オーシャンステークス2020予想データ傾向分析

    2020/05/18

オーシャンS予想オッズ1番人気は?どんな馬が穴馬となって配当を押し上げるのかデータ傾向を見ていこう!

人気馬名予想オッズ
1タワーオブロンドン1.8
2ダノンスマッシュ2.6
3ナックビーナス5.1
4レジーナフォルテ17.6
5ダイメイプリンセス24.6
6ハウメア25.9
7キングハート38.2
8カッパツハッチ44.2
9ラブカンプー69.1
10ティーハーフ141.9
11クールティアラ168.2
12エンゲルヘン225.6
13エスターテ255.3
14グランドボヌール373.6
15ナインテイルズ442.0
16ナリタスターワン490.8

オーシャンS2020攻略データ

競馬予想に役立つ基本的なデータを検証してまとめてみました。

過去データ傾向分析

過去レースのデータ傾向から押さえておきたい重要ポイント

上位人気が好走の中心

1~3番人気は好走の中心を占めている。スプリント戦でも順当に収まりそうなメンバーなら無理は禁物。

上位人気が強いことから6番人気以降の穴馬を狙い撃ちするのは容易ではなく人気馬から馬券を構築するのがセオリー。

中山競馬場の芝1200m実績のある馬が好走しやすい。オープン入着レベルでもコース適性があれば侮れない。

高齢リピーターに注目

7歳以上でオーシャンS好走したことがある馬のリピート激走が妙味が高いためヒモには加えておきたい。

人気薄も多いため近走が目立たなくても抑えておく価値はレース傾向からはアリと言える。

オープンでのキャリアが豊富なのに入着実績が乏しい場合は期待値は低くなるため軽視も考えたいところだ。

レースラップに適合するタイプ

オーシャンS

オーシャンSは、中山競馬場の芝1200mで行われるG3重賞レース。高松宮記念のステップレースとしても注目しておきたい。

過去のレースラップは、スタートから3ハロンが速くなりやすい中山コースらしく緩やかな消耗戦といった印象を受ける。

テンからレース中盤ラップで緩みがあってもラスト3ハロンタイムに差が見られないのは特徴的と言えるだろう。

その点から逃げ・先行のメリットを得やすい点は覚えておきたい。追い込み馬は中山での好走経験がなければヒモまでが妥当。

逃げ馬の連対率は過去のデータから3割あるため取捨に迷うようなら問答無用で馬券に組み込んでおきたい。

 -競馬予想データ傾向分析

error: 操作することができません!