オーシャンステークス2018予想データ

   

競馬予想の買い目をどうやって決めるのかという話は尽きることがない。この先に正解があるとすれば、それは自分自身の【経験からくる感性】を活用することが一番いいと思う。

自分が得意とするスキルの経験が深まってくるとピンと一瞬のひらめきで結果をイメージできる感覚がそれだ。

ここでは勝ってきた人たちの狙い馬など良質な情報を共有できるが、この感性・感覚だけは共有することは絶対できない!言い換えれば頑張った人が確実に受けとれるお宝なのだ。

この【ひらめき】は誰にでも訪れる平等なもの。そうでないなら【ひらめき】なんて言葉さえできていなかった。そして、面白いことにひらめくポイントが人が同じだったなんて経験がなく聞いたこともない。これは指紋のように他者と自分を分ける決定的な違いになるということでもある。

この自分の分身ともいえる感性を育てていくことが自分の利益となって返ってくる。そう言い切れるのは、すべての成功した投資家が最終的には自分で判断しているからだ。誰かの力を頼ることがあっても最終的には自分の感性で判断する。

世界で24番目に、米国で17番目に裕福な個人である投資家のジョージ・ソロスは、背中の痛みでリスクを感じ取りポジションを変えるという。

何かを作る工程とは違い株価の上げ下げやレースの結果はランダム性が強くでやすい。毎度出走メンバーが違う競馬ならなおのこと。だからこそ自分の得意分野からくる感性で網を張る戦術は一定の効果があるという点で確実性が高い。

その中でピンときたレースを自分で選び勝負していく。この精度が高くなくても長期的にプラスをもたらすのなら問題ないので気はラクだ。

投資競馬はゴールドマイニングにより正しい結果に結びつきやすいと言えるだけの結果をだしている。少なくとも一般的なデータよりは上回っているのは明らかなので初心者ほどオススメというわけ。

つまり、投資競馬を土台にして自分の感性で買い目を構築していく。その先でイメージ化したものが現実化するという体験をすれば投資競馬は100倍おもしろくなるのは間違いない!

オーシャンSデータ傾向

オーシャンSは、中山競馬場の芝1200mで行われるG3重賞レース。最近の短距離はカオス過ぎて荒れる可能性は高いイメージ。

過去のレースラップを比較するために右回り用にしてみたけど個人的には気に入っている。これを見れば波形のパターンは変わらず複雑さのないレースなのが分かるはず。

中山コースのゴール前にある急坂でも最近は急激に止まることはないので基本的に先行有利と考えておけばOKファームだ。

基本は先行馬になるけれど最近は外枠の差し馬が活躍するシーンが多くなってきたのも事実。しっかりと検討してみて結果をお知らせするかもしれないので登録しておいて損はないぞ!

10連続プラス!無料の軸穴馬情報はこちら

自分だけのオッズゾーンで高配当をつかめ!

1.ツイッターをフォロー

2.メールアドレス登録でお得情報ゲット!
無料競馬情報の詳細

よく読まれている記事

no image 1
競馬必勝法はあなたの中に存在する - 勝ち組5%の法則

10年プラス収支を公開証明した投資競馬は【投資の原則】【成功の法則】【人工知能( ...

 - G3予想