新潟大賞典2021予想 - AIデータ分析で判明した買いポイント

  

新潟大賞典2021競馬予想で稼ぐ方法! それは、AIデータ分析で判断量を減らし重要な判断だけを絞り込むこと。

投資競馬の理論を実践していくことで、利益を生み出す重要なポイントを理解できるようになります。



馬名予想オッズ
1--
ポタジェ2.3
2--
ボッケリーニ3.5
3--
サンレイポケット5.0
4--
ダノンマジェスティ5.3
5--
トーセンスーリヤ19.5
6--
ヒュミドール20.9
7--
サトノソルタス26.0
8--
マイスタイル30.4
9--
ニシノデイジー32.7
10--
サトノエルドール46.2
11--
バイオスパーク71.0
12--
ムイトオブリガード90.3
13--
ハッピーアワー260.9
14--
バスカヴィル353.8

新潟大賞典の基本データ傾向

[box style="tip"] ・2ケタ穴馬が激走する波乱のレース
・人気馬では3番人気に妙味がある
・前走4着以内から好走馬が多い
・前走が重賞なら4着以内、オープンなら3着以内
[/box]

データ該当馬

ボッケリーニ、ポタジェ、マイスタイル、サトノソルタス、ダノンマジェスティ、ムイトオブリガード、トーセンスーリヤ

レースの質が分かるラップウェーブAI分析

新潟大賞典2021

新潟大賞典は、新潟競馬場の外回り芝2000mで行われるハンデキャップG3重賞レース。

1番人気の成績は連対率20%程度。2~3番人気の複勝率は40%程度で、2ケタ人気の激走もあるため、上位人気から穴へと手広く買うのがセオリーと言える。

新潟大賞典を好走するリピーターが目立つため、新潟競馬場の芝2000m外回りに実績のある馬を買いたい。よく馬券になる斤量は55~57kg。中でも56kgは好走の中心を占めている。

過去のレースラップを見てみると、そのレースラインはブレが少なく1000m通過からレースが動いていくことが分かる。ジリジリとスピードアップしてゴールまで加速していく。そのようなレースイメージでいいだろう。

その点から息の長い脚を使えるタイプを中心に馬券を構築したいところ。新潟2000mに実績のある馬を重視して馬券を構築していきたい。

人工知能による予測から例年とレースラップは大きく変わることはなさそう。ゴールまでのレースタイムは1分59秒前後とでており、そのラインから好走馬をあぶりだしていきたい。

高配当

 

人生一変の高配当TOP5

68,990,600円【2008年 有馬記念】

AIアドバイザーがリアルタイムにパドック診断。10万馬券だって当たり前にように拾い上げる!あなたの配当を最高にする激走馬をエージェントと一緒に見つけないか?
メンター伊藤
メンター伊藤

10万馬券連発!?激走パドック診断Liveはこちら

 -競馬予想AI

error: 操作することができません!