フラワーカップ2021競馬予想AIオッズ診断と厚く買うためのラップギアデータ傾向

  

フラワーC2021競馬予想はAI【デジタル】とエージェント【アナログ】の分析力を生かして賢く正しく稼ぐ側になろう。

[box color="lblue"] ■投資競馬の現実的アプローチ

競馬で勝つ人ほど「買い目2割の法則」を利用している。配当の中心となる2割の買い目を意識する人ほどプラスになる傾向が見られた。

誰でも8割の馬券は当たったり負けたりを繰り返すだけ。これは、いわば神の法則として働いているため覆すことができない。

1と1を足すと2になる。この法則は人間が決めたわけではなく、ただ発見したに過ぎない。この世界は数々の発見で成り立ってきた。

平凡な8割を受け入れ小さい負けで済ますことが長期馬券戦略でのメリットにつながる。全買い目の2割で一気回収するイメージを持とう。
[/box]



馬名予想オッズ
1--
ユーバーレーベン2.1
2--
リフレイム4.4
3--
ホウオウイクセル5.5
4--
クールキャット11.3
5--
オメガロマンス12.8
6--
ルース13.5
7--
イズンシーラブリー29.1
8--
レーヴドゥラプレリ32.5
9--
フミチャン38.4
10--
エンスージアズム51.2
11--
タウゼントシェーン54.7
12--
グローリアスサルム62.1
13--
オレンジフィズ70.4
14--
コウソクカレン86.6
15--
エトワールマタン109.6
16--
アイリッシュムーン125.3
[box color="lred"] ■競走馬のパフォーマンスは安定していなかった

競走馬は毎レース一定のパフォーマンスをだしている。そう思いこんでいる人は多いのではないだろうか。

最新のAIデータ分析では、パフォーマンスが安定していることの方がずっと少ないという結果がでている。

これは意外な結果などではない。ずっと知性のある人間だって隙あらばラクをしようとしているではないか。

競馬で勝ちたいと願う人が週末の馬券のために十分に準備しているとは限らないように。

この事実を踏まえるなら「競走馬が何らかの事情で能力を発揮できない可能性」を考慮した資金管理が必須になる。

そこに確率的な事実も念頭に入れておく。たとえば、1~5番人気で8割

一番リスクの少ない買い方は「ボックス」である。ただ、レース毎コストが高く利益になりにくいという点で乱用できない。

ほかにも「流し馬券」「フォーメーション」を適切に使うためには、どれだけレースを理解しているかで決まってくる。

ターゲットにするべき目標は「適切に買えている」かどうか。資金の削減や馬券的中を重視しすぎるのは逆効果でしかない。
[/box]

フラワーCの基本データ傾向

[box style="tip"] ・前走1着馬の1~3番人気は好走率が高い。

・穴馬は前走で重賞を走っていた馬から。

・関東馬と関西馬は互角。

・逃げ先行の脚質が優勢。追い込みは割り引き。

・前走で9着以内の負けなら巻き返せる。
[/box]

フラワーCのデータ該当馬

器用さが問われる中山コースらしく前に行ける馬が有利。スタートセンスのいい馬を選びたい。

ルース、エンスージアズム、テーオーラフィット、エトワールマタン、オメガロマンス

アビッグチア

追い切りはゴーサインに反応してキビキビ動けている。スローペースの方が合っている。

エトワールマタン

物覚えが良くレースを使うたびに進展が見られる。混戦ならキャリアを生かせる。

オメガロマンス

まだ競馬への理解度は低いがレースでは前向きさを表に出すようになってきた。

オレンジフィズ

前走は体調がもう一つ。ガラリ一変はどうかも暖かい時期の方が動ける。

クールキャット

能力はあるけどレース運びが幼く生かしきれない面がある。逃げたら面白い。

コウソクカレン

スタートが遅くリズムに乗れないことがある。スローペースの方が合う。

タウゼントシェーン

カイバの食いが細く内臓面がピリッとしない。弱さがある現状でどこまで。

テリオスマナ

順調な調整も追い切りでは右にモタれたのでリングハミに替える予定。

フミチャン

芝ではトモの弱さが目立つ。大逃げしたら面白味もあるが正攻法ではどうか。

ルース

順調そのもの。競馬を覚えて走りに安定感がでてきた。

レーヴドゥラプレリ

集中しきれない所はあるがデキは上がっているのでかみ合うようなら。

ユーバーレーベン

中山競馬場でスタートが遅いのはネック。3コーナーからマクリをかけてねじ伏せる予定。

[box color="lgreen"] ■予想力を錯覚することで永続的な負けが保証される

一般的に言われている予想力とは競馬新聞の利用を前提にしている。そうであるなら予想力に頼るほど利益がでなくなるのは当然だろう。

この世界を1つの平面で語れないように、たった1つの見方で正しく競馬をとらえられるわけがないのだ。

この三次元の世界を二次元で表現しようとすれば、実際には幾つもの構図を知っておかないと正確性を欠いてしまう。

あなたは競馬新聞という限られた二次元の情報をもとに現実的な対処を求められている。それは予想力でカバーできない。

投資競馬のロボアドバイザーAIは3つの指数や補完技術を用いて三次元を表現することに成功している。10年継続プラスで証明はなされた。

現実をシミュレートするには今ある情報では圧倒的に不足しているが、3Dアドバンテージの大きさを体感すれば問題にはならないことも分かるはずだ。

あなたが幼稚園に混じれば天才かのように見える。そういう圧倒的な利益を生み出すフィールドに投資しなければならない。

その計算式は実にシンプル。【AI+エージェント+あなたの強みを生かした資金管理=あなたの永続的利益ゾーン】

一般的な手法では、あなたはの予想力を生かせてなかった可能性が高い。あなたの報酬がどこに埋められているかAIを利用して発掘していこう。
[/box]

買い目の質を上げるラップギア

フラワーC2021

フラワーCは、中山競馬場の芝1800mで行われる3歳牝馬限定のG3重賞レース。

ここから桜花賞へというタイプは少なくどちらかと言えばオークス(優駿牝馬)へのステップレースになると言えるかもしれません。

例年のレースラップを見るとスローから平均ペースで推移していることが分かります。

2017年の優勝馬ファンディーナは自ら淀みないペースで楽勝したのが図からも読み取れますね。

皐月賞で1番人気を裏切りましたが少し次元の違うパフォーマンスを見せていたのは確かなようです。

基本的には好位から立ち回るレースで追いこみ一手は割り引きたいところ。

クラシックから微妙なローテーションになるため有力馬がでてこないケースも多く波乱になることもあります。

近年は距離延長馬と短縮馬どちらでも好走するケースが多いですね。

この距離が得意というタイプの方が穴馬として買いやすいかもしれません。

ごまかしが利く小回りコースに近い中山競馬場なので思わぬ穴馬の前残りに注意しておくと高配当が手に入りやすいでしょう。

高配当

 

人生一変の高配当TOP5

68,990,600円【2008年 有馬記念】

AIアドバイザーがリアルタイムにパドック診断。10万馬券だって当たり前にように拾い上げる!あなたの配当を最高にする激走馬をエージェントと一緒に見つけないか?
メンター伊藤
メンター伊藤

10万馬券連発!?激走パドック診断Liveはこちら

 -競馬予想AI

error: 操作することができません!