ユニコーンステークス2024予想ポイント!10年プラスの過去データ傾向やレースラップの特徴まとめ

      2023/06/20

ユニコーンステークス2024予想で知っておかないと大損するかもしれない馬券的中のポイントを挙げていきます。

データ分析の質は競馬予想力に比例する!最も基本となる過去レース分析に焦点を当てた統計分析を行います。

ユニコーンSの完全データ攻略

データ傾向から分かった傾向を羅列していきます。

データポイント
  1. 1~3番人気が好走する
  2. ヒモ荒れも警戒したい
  3. 3番人気内の関西馬が強い
  4. 前走4着以内を重視する
  5. 先行・差し脚質の勝率が高い
  6. 距離延長馬は苦戦傾向

データ該当馬

ペリエール、ラフエイジアン、グレートサンドシー、オマツリオトコ、ジャスパーバローズ、ブライアンセンス、ヘンリー

馬券の買い方を絞るレースラップ診断

ユニコーンステークス2024予想

ユニコーンSは、東京競馬場のダート1600mで行われるG3レース。大金をもたらすレースラップ傾向が見えてきた。

過去のレースラップを見ると中盤レースラップは1回緩めてからのラストスパートになりやすい。

前半のペースが緩むと後半の上がり3ハロンタイムが速くなる傾向がみられる。

ワンペースになりがちな1400m以下の経験馬より距離短縮組の方が最後の足は残しやすいだろう。

ダートのマイルレースは東京競馬場にしかなく適応能力という点で担保されることから重視すべきだ。

2017年のように加速レースラップを示すことまる。逃げ・先行有利の傾向から良い位置でレースが運べる馬が理想。

ユニコーンステークス2024予想まとめ


1~3番人気内の上位馬で収まる傾向の強いレースで堅い決着がよくあるレース。
数少ない中央3歳ダートレースだけに強豪が集まりやすいという背景がある。
まだ底割れしてない馬もいるためヒモ荒れも見られるだけに警戒しておきたい。
関東馬は頑張っているが関西馬がやや優勢な印象があり人気馬なら信頼できる。

1~3番人気で堅い決着

この時期になると能力序列がハッキリしていることが多く、あまり波乱は期待できそうもない。

主に2勝級以上の実績馬は好走しており、1勝級までの明らかな格下では好走率が激減している。

こうした点から穴馬買いに走るよりは堅実に人気馬の組み合わせ馬券で高利益を狙うべきだ。

ただ、中6週内での出走でない馬は圏外に飛ぶケースが目立つので気を付けておきたい。

血統データ傾向

雨が降りやすい時期でスピードが求められやすいせいか芝実績のある馬の好走が目立つ。

サンデーサイレンス系中心もスピードダートが得意なアメリカ外国産馬がいれば重視することも考えたい。

■今週の重賞レース
マーメイドステークス

URA競馬新聞

 

競馬で勝てる、たった1つのロジック

競馬予想で勝つ方法はこれしかありません。それは【現在」をデータ分析すること。

過去データを見て予想が上手くいくわけないのです。なぜかって!?そのシンプルな理由を今から解説します。

それは、省略された過去データで予想しているからです。現在を構成する情報が何か考えてみてください。気温や風の変化、馬場や競走馬の変化、調教師や騎手の心理的な変化もお互いに作用しています。

それなのに、ギリギリまで削り取られたデータだけで予想するのだから上手くいくわけがない。つまり、その逆をいけば競馬で勝つことができるわけです。

そう誰も手をつけられなかった当日のデータ分析で変化に沿って馬券を構築すること。現在を知るデータ分析のハードルは高いです。なぜなら、理論から構築する必要があるからです。

あえて前人未踏の地に踏み込むことにしました。そのために1億円と10年の研究を必要としました。そして、ついにAIを取り込んだアプリを完成させることができました。

2年目の初心者が3連複 2,211,300円を的中

詳しくは下記サイトをご覧ください。あなたがもし、このシステムを使いこなすのであれば、再現性のあるリターンを手にすることができるでしょう。

中央競馬サイト【Umapp】スマホAI攻略速報アプリはこちら

 - 競馬予想AI

error: 操作することができません!