ユニコーンステークス2021予想 - AIデータ分析で判明した買いポイント

  

ユニコーンS2021予想をする前に知っておきたい事前データ分析をまとめています。

競馬は勝って普通だと言うと驚かれます。ほとんどの人は、漠然と勝てないと思い込み思考停止しているからでしょうか。

あなたが、デジタルとは無縁な老齢者を相手に勝つなんて無理だと考えるのなら馬券は買うべきではないかもしれません。

でも、今までに存在しなかった「 AIデータ分析 」と「 調教師が聞きたがる競走馬を知るエージェント 」がここにいるなら?

競馬予想の世界は長らく停滞してきました。100年も変わることのない馬柱を今も使っていることをどう思いますか。

いま、ダイヤルを回す黒電話を使う人は大損しています。アプリの入るスマホが大金を生み出す世界になっているからです。

あなたがなるのは、ユーチューバー?TikToker?インスタグラマー?そこに投資競馬erが入ることをイメージしてみてください。


馬名予想オッズ
1ルーチェドーロ2.6
2ラペルーズ4.6
3ゲンパチフォルツァ4.9
4レディバグ7.4
5ピンクカメハメハ8.8
6カレンロマチェンコ20.2
7スマッシャー23.2
8ローウェル26.6
9クリーンスレイト28.6
10サンライズウルス33.8
11ケイアイロベージ53.8
12ヴィゴーレ54.3
13プロバーティオ63.2
14ブラックアーメット78.4
15ティアップリオン104.1
16ルコルセール111.7
17サヴァ117.7

ユニコーンSデータ傾向

競馬予想に役立つ過去のデータ傾向をまとめてみました。

1~3番人気で堅い決着

この時期になると能力序列がハッキリしていることが多く、あまり波乱は期待できそうもない。

主に2勝級以上の実績馬は好走しており、1勝級までの明らかな格下では好走率が激減している。

こうした点から穴馬買いに走るよりは堅実に人気馬の組み合わせ馬券で高利益を狙うべきだ。

ただ、中6週内での出走でない馬は圏外に飛ぶケースが目立つので気を付けておきたい。

血統データ傾向

雨が降りやすい時期でスピードが求められやすいせいか芝実績のある馬の好走が目立つ。

サンデーサイレンス系中心もスピードダートが得意なアメリカ外国産馬がいれば重視することも考えたい。

データ該当馬

ゲンパチフォルツァ、カレンロマチェンコ、ラペルーズ、クリーンスレイト、ピンクカメハメハ、ルーチェドーロ

レースラップが教える大金をもたらすレア激走条件

ユニコーンS

ユニコーンSは、東京競馬場のダート1600mで行われるG3レース。大金をもたらすレースラップ傾向が見えてきた。

過去のレースラップを見ると中盤レースラップは1回緩めてからのラストスパートになりやすい。

前半のペースが緩むと後半の上がり3ハロンタイムが速くなる傾向がみられる。

ワンペースになりがちな1400m以下の経験馬より距離短縮組の方が最後の足は残しやすいだろう。

ダートのマイルレースは東京競馬場にしかなく適応能力という点で担保されることから重視すべきだ。

2017年のように加速レースラップを示すことまる。逃げ・先行有利の傾向から良い位置でレースが運べる馬が理想。

高配当

 

人生一変の高配当TOP5

68,990,600円【2008年 有馬記念】

AIアドバイザーがリアルタイムにパドック診断。10万馬券だって当たり前にように拾い上げる!あなたの配当を最高にする激走馬をエージェントと一緒に見つけないか?
メンター伊藤
メンター伊藤

10万馬券連発!?激走パドック診断Liveはこちら

 -競馬予想AI

error: 操作することができません!