マーメイドステークス2025予想ポイント!10年プラスの過去データ傾向やレースラップの特徴まとめ

      2024/06/17

マーメイドステークス2025予想で知っておかないと大損するかもしれない馬券的中のポイントを挙げていきます。

データ分析の質は競馬予想力に比例する!最も基本となる過去レース分析に焦点を当てた統計分析を行います。

マーメイドSの完全データ攻略

データ傾向から分かった傾向を羅列していきます。

データポイント
  1. 1~2番人気でも安心できない
  2. 6番人気以下の穴馬が活躍する
  3. 4歳馬が好走の中心
  4. 7歳以上は好走しづらい
  5. 脚質による差が少ない
  6. 前走が自己条件からでも通用する

データ該当馬

"エーデルブルーメ","ミッキーゴージャス","コスタボニータ","ジュリアバローズ","ピンハイ","ゴールドエクリプス","キミノナハマリア"

馬券の買い方を絞るレースラップ診断

マーメイドステークス2025予想

過去のレースラップを比較してみると、基本は緩やかな加速レースになりやすいことがわかる。

2019年のように消耗戦になることもあるため、1800~2200mで好走経験があると心強く馬券にも取り入れやすい。

どの脚質でも有利不利は少ないことから「好位差し」タイプを軸馬にすると馬券の買い方がグッとラクになる。

暑くタフなレースになるとフレッシュさも重要になる。使い詰めより程よいローテーションで参戦することが望ましい。

マーメイドステークス2025予想まとめ


1~5番人気馬がアテにならず穴馬から買う方がメリットを得やすいレース。
それだけに予想イメージがしづらいレースであるのは間違いなく青田買いも考えるべきだろう。
前走が自己条件でも好走するが、重賞での連対経験がないと勝つまでには至らない。
その点から頭にくる馬を決め打ちして馬券を組み立てていくのも面白そうだ。

波乱が起きやすく万馬券も

1~3番人気で見ていくと好走する傾向だが、6~9番人気の穴馬にもチャンスがあるレース。

穴馬が見つかれば上位人気馬を無条件に絡めて馬券を買うのがカンタン。人気馬から入るときは穴馬の絞り込みがカギ。

オッズは割れる傾向がみられるため難易度の割に配当が安いということもありえる。

馬券の中心となるキーホースを見つけたいところ。手広く当てにいくときはトリガミを覚悟したい。

上がり馬が好走しやすい

自己条件からオープンレースをステップに参戦してきた上がり馬の活躍が目立っている。

重賞レースからイマイチで上がり目がなければ4~6歳馬で勢いのある馬に注目したい。

51~53kgのハンデキャップホースが狙い目。1800mに好走経験のある馬を狙うといいだろう。

血統データ傾向

パワーやスタミナに優れる欧州血統が活躍しやすい。しかし、近年は米国血統の巻き返しがみられる点に注意。

グレイソヴリン系は安定して期待できるため該当馬は買い目に入れておくのが無難だろう。

■今週の重賞レース
ユニコーンステークス

URA競馬新聞

 

競馬で勝てる、たった1つのロジック

競馬予想で勝つ方法はこれしかありません。それは【現在」をデータ分析すること。

過去データを見て予想が上手くいくわけないのです。なぜかって!?そのシンプルな理由を今から解説します。

それは、省略された過去データで予想しているからです。現在を構成する情報が何か考えてみてください。気温や風の変化、馬場や競走馬の変化、調教師や騎手の心理的な変化もお互いに作用しています。

それなのに、ギリギリまで削り取られたデータだけで予想するのだから上手くいくわけがない。つまり、その逆をいけば競馬で勝つことができるわけです。

そう誰も手をつけられなかった当日のデータ分析で変化に沿って馬券を構築すること。現在を知るデータ分析のハードルは高いです。なぜなら、理論から構築する必要があるからです。

あえて前人未踏の地に踏み込むことにしました。そのために1億円と10年の研究を必要としました。そして、ついにAIを取り込んだアプリを完成させることができました。

2年目の初心者が3連複 2,211,300円を的中

詳しくは下記サイトをご覧ください。あなたがもし、このシステムを使いこなすのであれば、再現性のあるリターンを手にすることができるでしょう。

中央競馬サイト【Umapp】スマホAI攻略速報アプリはこちら

 - 競馬予想AI

error: 操作することができません!