【天皇賞秋2018予想】穴馬データ傾向と対策

      2018/10/23

天皇賞秋2018予想オッズ1番人気はスワーヴリチャード!さっそくデータ傾向を見ていこう。

どんなに頭の良い人間でも記憶に留めておけることは5つだそうだ。

あとは情報が入るたびに替わっていくのだろうか。だとしたら予想は当日の情報に大きな影響を受けるということになる。

それを前提にするなら情報が多ければ正しい判断ができるかと言えば完全にNOだろう。

どんなに緻密な予想をしていても当日のメディア情報に惑わされてしまえば一貫の終わりである。

そうなれば前日の予想が良かったと思うだろうが重要なのはそこでないことは明らかだ。

そう重要なのは成果をもたらす良質な情報だけを手に入れること。どこでそれを手に入れるのか。

それが分かれば回収率は自然と向上していくだろう。こういった成功の原則が投資競馬にはふんだん詰めこまれている。

長くやればやるほど差がついていくことに気がつくことになるだろう。

それでは天皇賞秋の予想に必要なデータ傾向を見ていくことにしよう。

天皇賞秋の予想データ傾向

一般の馬券購入者は、単勝2倍を3回買うと2回失敗するデータ通り、天皇賞秋でも同じことが言えるようだ。

天皇賞秋のレースラップは、例年の傾向からは大きく外れることはないことがグラフで確認できる。

極端に緩むことなくラスト1000~800m地点からペースアップが開始され直線へと向かっていく。

最後は上がりを要することからスタミナもそれなりに必要とされるレースと言えそうだ。

穴馬馬券だとしても好走馬は4歳から5歳馬が中心と考えておくのが無難だろう。

8枠は好走できないと言われ続けたが近年は馬場いじりの成果あってか2年連続の好走を達成している。

JRAのムッツリ報告なしの馬場いじりからデータ傾向が変わったことを念頭に入れておきたい。

JRAは高速馬場を作ってないと頑なに否定するのだが現実を認識できていない時点で根本的な問題を理解していないのだろう。

芝馬場のクッション性を求めてエアレーションを行っているが、一種の操作とも考えられるため公正競馬にキズがつくのではないだろうか。

天皇賞秋のデータ傾向

天皇賞秋の予想オッズ

人気馬名予想オッズ
1スワーヴリチャード2.2
2レイデオロ2.8
3マカヒキ6.3
4サングレーザー6.8
5アルアイン17.2
6ミッキーロケット25.3
7ディアドラ26.3
8ヴィブロス29.5
9キセキ33.2
10ワグネリアン65.3
11ステファノス74.6
12ダンビュライト92.4
13サクラアンプルール297.3
14ブラックムーン775.4
15アクションスター1621.4

 

天皇賞秋の予想見解

更新ちゅう

JRA-VANネクスト+人工知能=投資競馬

JRA-VANネクスト+人工知能=投資競馬

> AIクラスリビルドで10年プラス達成者を輩出した投資競馬はこちら <

よく読まれている記事

no image 1
投資競馬で確実に稼ぐために必要な馬券の買い方

投資の概念を利用した手法を使えることが投資競馬の魅力になります。投資の初心者でも ...

no image 2
競馬必勝法はあなたの中に存在する - 勝ち組5%の法則

10年プラス収支を継続した人たちはどうやって勝つことができたというのだろうか。そ ...

no image 3
競馬初心者が最初に競馬予想を学んではいけない理由

競馬は当てるために馬券を買うんじゃないんですよ。こう言うと驚かれるかもしれないで ...

no image 4
無料の競馬新聞でも効果的?おすすめの見方があった!

競馬新聞を使うなら、どれも大差はないと思います。馬柱なら無料でも差はないですから ...

no image 5
3連単の買い方でプラス収支に必要な考え方

3連単は配当が高いというイメージがありますが、実際は1つしかない当たりに対して多 ...

 - 競馬予想データ傾向