七夕賞2021予想 - AIデータ分析で判明した買いポイント

  

七夕賞20212021予想に役立つデータをピックアップ。ロボアドで馬券を当てるだけじゃない最高の配当を目指そう!


馬名予想オッズ
1クレッシェンドラヴ4.1
2ヴァンケドミンゴ4.5
3トーラスジェミニ4.6
4クラージュゲリエ6.4
5ワーケア7.5
6ブラックマジック12.3
7ショウナンバルディ12.6
8アールスター16.6
9ロザムール18.9
10ワンダープチュック39.4
11マウントゴールド45.2
12カウディーリョ71.7
13トラストケンシン77.9
14プレシャスブルー88.6
15スカーフェイス89.6
16ツーエムアロンソ116.9

七夕賞データ傾向

七夕賞は、福島競馬場で行われる芝2000mのG3重賞レース。夏の風物詩である波乱のハンデキャップレース。

オッズ傾向として、5番人気内の関東馬は信頼しやすく、6番人気以下の関西馬が穴馬になりやすいようだ。

前走オープンクラスで6着以下に敗れていた6歳馬の巻き返しが配当的に美味しくなりやすい。

勝ち負けを期待する馬は実績が重要になる。芝1800m以上での重賞ウイナーであることが望ましい。

意外にも勝ち切るまでなら実績が必要になる点は考慮しておくべきだろう。逆にヒモはかなり荒れやすい。

データ傾向からの激走候補馬

アールスター、クレッシェンドラヴ、トーラスジェミニ、クラージュゲリエ、カウディーリョ、ショウナンバルディ

ラップウェーブ分析は配当アップに効果大

七夕賞2021

過去のレースラップを比較すると、基本的には消耗戦になりやすいことが分かる。

ただし、中盤ラップが緩んでくると加速戦にブレるため瞬発力が求められるようになる。

基本的に牡馬が優勢のレースになるが、前記の緩んだラップになると牝馬の瞬発力が発揮されるシーンが過去のレースで見られた。

近年はテンから速いペースが続いているため持続戦に強いタイプを重視していいかもしれない。

AI競馬新聞

 

AI競馬新聞 - 競馬を投資にする必須ツール

AI競馬新聞は、激走馬を絞り込むことで配当アップに貢献します。

軸馬だけでなく穴馬だって特定してしまう。

たとえ馬券がハズレても小額で爆発力のある馬券を買うことを可能にする。

68,990,600円【有馬記念2008】

手堅い本命馬だけでなく穴馬の特定もおまかせください。

馬柱データをグラフ化したことで出走馬の比較をカンタンにします。

さらに世界初の逆解析レーストレーシング技術で買うべき馬に集中することができる!

なんと、この勝ち組ツールが基本無料で利用できます。

無料版では、レース発走30分前から約10分間隔で順次情報公開中。

10年以上プラス収支を継続したノウハウを体験してください。

そして、最後には業界トップエージェントのパドック診断まで抜かりなし!

その一部は、ツイッターでも公開しているので要チェックですよ。

今までの競馬予想を過去のものにする革新的な近未来ツール。

あなたの馬券だけでなく人生をも変えるかもしれません。

AI競馬新聞 & パドック診断

 -競馬予想AI

error: 操作することができません!