中山牝馬ステークス2025予想ポイント!10年プラスの過去データ傾向やレースラップの特徴まとめ

      2024/03/12

中山牝馬ステークス2025予想で知っておかないと大損するかもしれない馬券的中のポイントを挙げていきます。

データ分析の質は競馬予想力に比例する!最も基本となる過去レース分析に焦点を当てた統計分析を行います。

中山牝馬Sデータ攻略

データ傾向から分かった傾向を羅列していきます。

データポイント
  1. 1~5番人気が好走する
  2. 前走は自己条件馬も通用する
  3. 4~5歳馬が好走の中心、7歳以上は割引
  4. 関西馬は5番人気以下に妙味
  5. 追い込み馬は不利
  6. 前走2ケタ着順からの巻き返しは期待薄

基本データ該当馬

フィアスプライド、ククナ、コスタボニータ、ヒップホップソウル、ラヴェル、コンクシェル、タガノパッション、フィールシンパシー

馬券の買い方を絞るレースラップ診断

中山牝馬ステークス2025予想

中山牝馬Sは、中山競馬場の芝1800mで行われる牝馬限定のハンデキャップレース。

目標はG1レースのヴィクトリアマイルなことから、かなり荒れるイメージがあるレースだが今年はどうなるだろうか。

中山牝馬Sのレースラップを見ていくと基本的には前半は緩めに入るのがパターンとして見ることができる。

じわっとペースが上がることもあれば、一気にペースアップすることもあり駆け引きの様相が見られる。

展開パターンが読みにくいレースになるため手広く買って穴馬の入りを待つという漁夫の利で当てる馬券をオススメしたい。

当てにいくよりも穴が引っ掛かるのを待つ馬券で気楽にやる方がいいだろう。

過去の好走枠を見ても最内から大外まで好走例があるだけに好走パターンを掴むのは難しそうだ。

そこを認めたうえで馬券戦術を立ててていくのが良いのではないだろうか。

これだけは注目したい好走条件は脚質で、マクれない追い込み馬は不利なぶんヒモまでに留めるのいいだろう。

中山牝馬ステークス2025予想まとめ

前走G1レース組の3番人気内に推された人気馬の好走がイマイチ感が否めない。自己条件クラスからの参戦でも通用するため、じっくり全馬の検討をする必要がある。

ハンデ斤量55.5kg以上は4~5歳馬なら好走率が高くなることからオッズに妙味があれば決め打ち馬券で買うのも1つの選択肢だろう。

ほかには芝1800~2000m重賞で3着以内の実績が必要で、その際には頭打ちの馬よりも勢いのある馬を重視することを心掛けたい。

牝馬レース全般にありがちなことだが実績だけでなく最近の勢いを重視しておくだけで思わぬ好配当を手にすることがある。

■今週の重賞レース
フィリーズレビュー金鯱賞

URA競馬新聞

 

競馬で勝てる、たった1つのロジック

競馬予想で勝つ方法はこれしかありません。それは【現在」をデータ分析すること。

過去データを見て予想が上手くいくわけないのです。なぜかって!?そのシンプルな理由を今から解説します。

それは、省略された過去データで予想しているからです。現在を構成する情報が何か考えてみてください。気温や風の変化、馬場や競走馬の変化、調教師や騎手の心理的な変化もお互いに作用しています。

それなのに、ギリギリまで削り取られたデータだけで予想するのだから上手くいくわけがない。つまり、その逆をいけば競馬で勝つことができるわけです。

そう誰も手をつけられなかった当日のデータ分析で変化に沿って馬券を構築すること。現在を知るデータ分析のハードルは高いです。なぜなら、理論から構築する必要があるからです。

あえて前人未踏の地に踏み込むことにしました。そのために1億円と10年の研究を必要としました。そして、ついにAIを取り込んだアプリを完成させることができました。

2年目の初心者が3連複 2,211,300円を的中

詳しくは下記サイトをご覧ください。あなたがもし、このシステムを使いこなすのであれば、再現性のあるリターンを手にすることができるでしょう。

中央競馬サイト【Umapp】スマホAI攻略速報アプリはこちら

 - 競馬予想AI

error: 操作することができません!