目黒記念2025予想ポイント!10年プラスの過去データ傾向やレースラップの特徴まとめ

      2024/05/27

目黒記念2025予想で知っておかないと大損するかもしれない馬券的中のポイントを挙げていきます。

データ分析の質は競馬予想力に比例する!最も基本となる過去レース分析に焦点を当てた統計分析を行います。

目黒記念の完全データ攻略

データ傾向から分かった傾向を羅列していきます。

データポイント
  1. 1~4番人気が好走する
  2. 6~9番人気の妙味が高い
  3. 4~5歳馬の勝率が高い
  4. 長距離に実績がある馬
  5. 好走したリピーターを狙う
  6. 前走4着以内の馬を重視する

データ該当馬

サトノグランツ、シュトルーヴェ、クロミナンス、マイネルウィルトス、ヒートオンビート、ジューンアヲニヨシ、メイショウブレゲ

馬券の買い方を絞るレースラップ診断

目黒記念2025予想

過去のレースラップを比較すると息を入れつつ次第に加速していくロングスパート戦になりやすい傾向を示している。

芝2400mでの持ちタイムがある馬、特に東京競馬場との相性が良い馬は買っておくことに越したことはない。

最低でも2000mの実績がある馬を選ぶのがセオリー。スローペースでの好走経験だけの馬は割り引いて考えるべきだろう。

近年は走破タイムが大幅に縮まっており、2019年は異常とも言えるタイムで決着していた。

こうなってくるとタイムイメージが掴みにくくなっているため予想における難易度は上がってしまう。

つかみ所の難しいレースになっているた各馬のポテンシャルを正しくイメージできているか確認しつつ予想したいところ。

そういう点から青田買いで波乱を待つというのも1つの戦術として機能するのかもしれない。

目黒記念2025予想まとめ


1~5番人気は前走1~2番人気の支持されている馬なら半分以上は好走している。
さらに前走3着以内の1番人気馬であれば堅実な傾向が見られ重視したい。
芝2300~2600mの勝利経験は必須といって良く合わせて注目しておくと良さそうだ。

乱戦レース上昇馬を狙え

上位人気で決まったケースは少なく穴馬が台頭しやすい。人気馬は前走から人気しているタイプが好走している。

春のG1レースの真っ只中でメンツがイマイチになりやすいことが影響しているのだろう。

5歳馬が好走しやすい

やや晩生感のある5歳馬が好走しやすい傾向。勢いのある一線級馬はG1レースに向かうためだろう。

ここをステップに能力が開花していきそうな馬をイメージして馬券を構築したい。

さらに関西馬が優勢で牝馬のモデルケースは少ないが牡馬に比べ不利という感じはなさそうだ。

ハンデ斤量別の好走タイプ

54~57kgが好走の中心を占めており斤量が重くなるほど好走するケースが増えてくる傾向は覚えておきたい。

ただ、57kの斤量を超えてくると途端に成績は悪くなってしまうので注意しよう。

たまに51kg以下からの激走があり、特に差しタイプは好走を見せることがあるようだ。

3連系の馬券を買うなら軽量馬は無条件にヒモに加えていいのかもしれない。

■重賞レース
葵ステークス日本ダービー

URA競馬新聞

 

競馬で勝てる、たった1つのロジック

競馬予想で勝つ方法はこれしかありません。それは【現在」をデータ分析すること。

過去データを見て予想が上手くいくわけないのです。なぜかって!?そのシンプルな理由を今から解説します。

それは、省略された過去データで予想しているからです。現在を構成する情報が何か考えてみてください。気温や風の変化、馬場や競走馬の変化、調教師や騎手の心理的な変化もお互いに作用しています。

それなのに、ギリギリまで削り取られたデータだけで予想するのだから上手くいくわけがない。つまり、その逆をいけば競馬で勝つことができるわけです。

そう誰も手をつけられなかった当日のデータ分析で変化に沿って馬券を構築すること。現在を知るデータ分析のハードルは高いです。なぜなら、理論から構築する必要があるからです。

あえて前人未踏の地に踏み込むことにしました。そのために1億円と10年の研究を必要としました。そして、ついにAIを取り込んだアプリを完成させることができました。

2年目の初心者が3連複 2,211,300円を的中

詳しくは下記サイトをご覧ください。あなたがもし、このシステムを使いこなすのであれば、再現性のあるリターンを手にすることができるでしょう。

中央競馬サイト【Umapp】スマホAI攻略速報アプリはこちら

 - 競馬予想AI

error: 操作することができません!