【京都記念2020予想】JRA LOTOで稼ぐデータ傾向分析

    2020/05/18

京都記念 予想オッズ1番人気は? 10年間プラスを証明した投資競馬から派生したJRA LOTOでの稼ぎ方を考えていこう!

いまだ闘病中のメンター伊藤です。先週ナンバーズは2戦2勝でした。ロトは回収率400%超えレースもでて楽しめたという声も届いています。ロボアドバイザーによるレース公開をしている時にご覧ください。
メンター伊藤
メンター伊藤
人気馬名予想オッズ
1カレンブーケドール2.2
2クロノジェネシス2.3
3ステイフーリッシュ3.8
4クラージュゲリエ19.4
5アルメリアブルーム25.7
6ドレッドノータス30.9
7アメリカズカップ30.9
8ノーブルマーズ31.4
9ガンコ48.1
10プリンスオブペスカ258.2

JRA LOTOとは?

本命から穴馬まで配当に絡む重要な馬をロボが検知して知らせる世界初のロボアドバイザーを開発しました。

普通にデータを見たくらいじゃ見つけられない激走馬の特定に強みを持つことで【利大損小】の投資馬券を可能にします。

予想力には限界がある

JRAには一般公開されず職員でも見ることができないマスクされたデータがあると言われてきました。

私はこの仮説を検証するべく10年以上も逆解析を続けた結果【フェイズシフト】が起きていることを突き止めたのです。

いまやノーザンファーム一強の時代の突入したのは誰もが知る通り。でも、それはJRAにとってかなりマズイ状況でした。

実際ほかの生産者は苦境に立たされており、特定の生産馬だけセリ価格が高騰してしまうと馬主をやめる人も増えかねない。

この問題を一気に解決するのが【フェイズシフト】でした。これにより結果にランダム性が生まれ一極化を防ぐという仕組み。

この現象はさらに複雑化しており、普通では知る由もありません。ただ、レース結果を見ると何かがオカシイと思うことはないですか?

その現象を利用した投資馬券で億り人を輩出することにも成功しました。今でも支援を受けて新技術の開発が続けられています。

 

京都記念2020攻略データ

現役エージェントなど専門家による見解から競馬予想イメージを構築していこう!

過去データ傾向分析

過去レースの比較から押さえておくべき重視ポイントとは?

1番人気は勝ち切れない

前走が有馬記念組から以外は勝ち切れていない1番人気。3番人気以降の勝ち筋が十分にあるレースと言えるだろう。

6番人気までの芝2000m以上の重賞レース勝ち馬には注意しておきたい。6着以下でも巻き返すことが少なくない。

4~5歳が活躍世代で牝馬の連対率が良い傾向にある。先行タイプ中心も差しは利く。ただ、追い込み一手ではキツく重視しづらい。

前走6~9着からの巻き返しの好走率が低くないため穴馬に関しては手広く流す方が無難と言えそうだ。

レースラップ分析

よう、合成レースラップ投資家G.Ra.Pだ。レースラップから分かる京都記念のポイントを挙げていこう。

京都記念

京都記念は、京都競馬場の外回り芝2200mで行われるG2重賞レース。ここから大阪杯や海外遠征のステップ色を強めている。

過去のレースラップからスローペースになりやすい。雨が降らないと上がりを要するレースラップは記録されにくいレースだ。

ゆったり加速していくレースになりやすいが、中盤レースラップの緩み方はマチマチということもあり極端に速い上がりタイムが要求されることもある。

そういった点から上手く立ち回る必要のあるレースだけに位置が取れることに越したことはないだろう。追い込み馬は道中で動く必要がある。

いかにも単騎でスイスイ逃げた馬が残りやすいレースラップだけに人気薄な逃げ馬はヒモにでも加えておいて損はしないはずだ。

後ろよりも前に好走イメージを持っておいて間違いないレース。安定感のある馬を軸馬にして狙うのが馬券構築のセオリーになる。

京都記念2020予想ポイント

まさにG2レベルが集まった印象で何を軸馬にするかセンスが問われそうですね。

G1では通用しない馬が多くG1へのステップレースとしては微妙な位置づけになりそう。

上がり馬を狙うか、それとも無難に実績馬を狙うかはオッズで決め手しまうのもいいかもしれません。

 -競馬予想データ傾向分析

error: 操作することができません!