函館スプリントステークス2020予想データ傾向分析

    2019/10/01

函館スプリントS2018予想オッズ1番人気はナックビーナス! 人気通りには決まらないレースで穴馬の出番はあるのか探っていきます。

ナックビーナス

前走の高松宮記念は3着は地道な成長を印象づけました。早めから活躍するダイワメジャー産駒にしては珍しいタイプかもしれません。

最後のひと押しに欠ける印象もレースでの立ち回り上手さは小回りコースでは強み。開幕週ともなれば外枠より内めの枠の方が持ち味が生きるでしょう。

ダイアナヘイロー

重賞2勝と実績は抜群ながら上手くいかないと惨敗する牝馬らしい気まぐれさのある馬。実力はあるので単勝向きと言えるのかもしれません。

でも、軸馬としては扱いにくく、それは今後も続いていきます。この牝馬の中では最も斤量が重い55kgを背負うことも信頼しづらいポイントです。

函館スプリントS予想オッズ

人気馬名予想オッズ
1ナックビーナス2.6
2ダイアナヘイロー4.1
3ワンスインナムーン4.8
4セイウンコウセイ6.7
5キングハート8.6
6ジューヌエコール14.6
7エポワス22.5
8ティーハーフ27.3
9タマモブリリアン41.2
10ライトフェアリー42.7
11ラインスピリット43.4
12ヒルノデイバロー81.1
13アドマイヤゴッド97.3
14ラインミーティア135.1
15ノボバカラ243.2
16ノットフォーマル270.3
17ユキノアイオロス2432.4

函館スプリントSデータ傾向


函館スプリントSは、函館競馬場の芝1200mで行われるG3レース。

昨年は、洋芝のイメージを一新する1分6秒台のビックリ決着でした。もはや洋芝にスポットを当てて考えるのは時代遅れかもしれません。

今年の馬場はどうなるのか。まずは、そのあたりもしっかり把握しておく必要があります。競馬の常識は変わるオールドファンほど頭を切り替えていきたいところ。

過去のレースラップを比較するとスプリントだけに基本形はシンプルなもの。しかし、大幅に時計を短縮した2017を見ると決着タイムの振れ幅は大きく波乱の要因になりえます。

函館スプリントS予想見解

函館スプリントS2018の決着タイム予測は1.07.5でした。

この水準から見ると予想オッズ1番人気ナックビーナスは持ち時計に不安が残ります。あまりに速い時計で決まるようならアッサリ凡走という結末も考慮しておきたいところ。

昨年1着で完勝したジューヌエコールは2018でも軽視できません。ただ、そこから惨敗が続いており心情的に買いにくいのは確か。なら2着馬キングハートを重視するという手もあります。

基本的に安定しないスプリントはファクターの影響を受けやすい路線。どれが強いかより、どれがお得なのかを考えた方が利得が大きいでしょう。

投資競馬では現代競馬の事情を踏まえると【強い馬が勝つ】という見方は過去のものだと考えています。大事なのは予想力だけじゃない!どのように立ち回るか戦術面がより重要になってきたのを感じます。

ツイッター

無料データファイル高配当レース

よく読まれている記事

1
Youtube動画詐欺が流行る理由 - ユーチューバーの功罪

Youtube動画の視聴者数が伸びており、これから懸念しなければいけないのが詐欺 ...

2
投資競馬で確実に稼ぐために必要な馬券の買い方

投資の概念を利用した手法を使えることが投資競馬の魅力になります。投資の初心者でも ...

3
競馬必勝法はあなたの中に存在する - 勝ち組5%の法則

10年プラス収支を継続した人たちはどうやって勝つことができたというのだろうか。そ ...

4
競馬初心者が最初に競馬予想を学んではいけない理由

競馬は当てるために馬券を買うんじゃないんですよ。こう言うと驚かれるかもしれないで ...

5
3連単の買い方でプラス収支に必要な考え方

3連単は配当が高いというイメージがありますが、実際は1つしかない当たりに対して多 ...

 -競馬予想データ傾向分析