函館2歳ステークス2021予想AIインサイダー

    2021/07/17

みんなの投資競馬TOP

函館2歳S2021予想はAIインサイダーで至高の配当を獲るために最高の準備を進めよう。

投資競馬の理論を理解し、AIインサイダーを活用して競馬予想すれば勝ち組になれる時代。

10年以上プラスを公開証明した技術の集大成はトップページで無料公開することもあります。



馬名予想オッズ
14ポメランチェ2.0
26カイカノキセキ4.1
32フェズカズマ6.1
49メリトクラシー6.9
511ナムラリコリス12.7
63イチローイチロー13.1
710リトス17.5
88トーセンヴァンノ26.7
95カワキタレブリー37.7
101グランデ51.9
117ラブミードール72.8

過去データの傾向

過去10年における最新データの傾向を把握します。

データポイント
  1. 1~4番人気は、9勝13連対と断然の成績
  2. 1番人気の前走上がり3Fが最速なら好走率アップ
  3. 2ケタ人気は、前走1番人気の美浦所属馬が狙い目
  4. 逃げ・先行の脚質を狙うのがセオリー
  5. キャリア3戦は好走がなく割引対象
  6. 前走が新馬と未勝利で連対率に差は見られない
  7. 前走ダートからの好走例はあるが基本期待しづらい
  8. 函館デビューが中心も関西圏からの参戦も好走している

データ傾向の考察

2歳戦となれば基本的に資質優位のレースになりやすい。特に早期デビューは能力がバラつきがち。

その点を考慮すれば人気馬は分かりやすいパフォーマンスをしていることが多く素直に評価すべき。

2ケタ人気で美浦所属馬を狙うべき明確な理由が見当たらない。

それよりもレース内容が地味でもノビシロの大きそうなタイプに注意すべきではないか。

キャリア3戦を超えている馬は資質的に見劣る傾向がある。

最後に、こうしたデータ傾向は例外がつきものであることを指摘しておく。時には自分の感性を信じてみよう。

データ該当馬

過去10年の勝ち馬8頭は函館デビューの関西馬。このデータに重きを置きたい。

ポメランチェ、カイカノキセキ、カワキタレブリー、メリトクラシー、トーセンサンダー、ナムラリコリス

ラップウェーブ解析とエージェント適性診断

最新AIレーストレーシングに使われているラップウェーブ解析でレースの性質を明らかに。

レース出走馬の適性を大手ファームも活用するエージェントが診断します。

ここから先の閲覧は、メンターと貢献者の権限が必要になります。ご了承ください。



高配当

 

人生一変の高配当TOP5

68,990,600円【2008年 有馬記念】

AIアドバイザーがリアルタイムにパドック診断。10万馬券だって当たり前にように拾い上げる!あなたの配当を最高にする激走馬をエージェントと一緒に見つけないか?
メンター伊藤
メンター伊藤

10万馬券連発!?激走パドック診断Liveはこちら

 -競馬予想AI

error: 操作することができません!