【アルゼンチン共和国杯2018予想】穴馬データ傾向と対策

      2019/08/06

無料競馬情報9月から10月の配信において単勝・的中率100%・回収率230%達成!

サイト創立から10年と3000万円の費用、それに覚悟と信念を投じて完成したゴールドマイニング技術の確かさを証明できたことを嬉しく思う。

これから改良を重ねて穴馬の精度を引き上げることに注力していきたい。

穴馬ねらいというのは軸馬で利益をだせる人たちだけに与えられたボーナスステージと考えている。

なぜなら、その資格のない人はデータにより返り討ちにあうことは避けようもないからだ。

一般データとして穴狙いで回収率は下がるものであり、ほとんどの穴党はラッキー狙いで賭けているに過ぎない。

一般的な競馬ファンの回収率が上がらない理由は【馬柱に依存している】からだ。

そこからしか利益がもたらされることはないと信じているため予想力を過大評価するようになっていく。

これは1つのスタイルに過ぎないが他に選択肢がないから仕方なく固執しているだけである。

今の予想と呼ばれる多くは馬柱活用術であり、その上で強みを生かそうとしているがデータが不十分なため能力を発揮する前に負けることが多い。

たとえJRA-VANであっても利益を生み出すクリティカルな情報は存在しない。

そのアンサーとして開発されたゴールドマイニングは月ごとに金脈馬をリスト化して正会員に配信されている。

競馬の世界は現実社会より完全実力主義であり1%の人たちのみが利益を積み重ねているのが現実。

あらゆる成功法則から生み出された投資競馬ノウハウを学び経験を積んでいくことが一流投資家への近道になるはずだ。

そのノウハウと経験は株式投資でも生かすことができるため決して無駄になることはないと約束できる。

これから続々とAIが投入されていく日本で悠々自適な老後を実現したいのなら投資活動は必須であり今のうちから準備しておきたいものだ。

アルゼンチン共和国杯データ傾向

アルゼンチン共和国杯は、長距離のレースながら大きくペースダウンすることが少ない。

そのためスタミナが要求されることが多く中長距離の適性と実績を重視する必要がある。

同じ条件で行われる目黒記念から再度好走するタイプが多く直結レースとして注目しておきたい。

アルゼンチン共和国杯の予想見解

このレースはG2で賞金が高額になることや同じ条件の目黒記念からリピーターは発生しづらい。

少し重めな血統であるグレイゾヴリン系やサッカーボーイのファイントップ系、ステイヤー色の強いサドラーズウェルズ系など長距離が生きる。

また、スローペースになるとミスタープロスペクター系が顔をのぞかせてくるようになる。

アルゼンチン共和国杯で穴をあける馬を狙うなら血統的に狙っていくのは効率的アプローチにつながるかもしれない。

G1ウィークの小休止レースだけに思わぬ波乱というシーンもありそうだ。

無料配信で投資競馬を体験しよう!

無料競馬情報の詳細

JRA-VANネクスト+人工知能=投資競馬

JRA-VANネクスト+人工知能=投資競馬

> AIクラスリビルドで10年プラス達成者を輩出した投資競馬はこちら <

よく読まれている記事

no image 1
投資競馬で確実に稼ぐために必要な馬券の買い方

投資の概念を利用した手法を使えることが投資競馬の魅力になります。投資の初心者でも ...

no image 2
競馬必勝法はあなたの中に存在する - 勝ち組5%の法則

10年プラス収支を継続した人たちはどうやって勝つことができたというのだろうか。そ ...

no image 3
競馬初心者が最初に競馬予想を学んではいけない理由

競馬は当てるために馬券を買うんじゃないんですよ。こう言うと驚かれるかもしれないで ...

no image 4
無料の競馬新聞でも効果的?おすすめの見方があった!

競馬新聞を使うなら、どれも大差はないと思います。馬柱なら無料でも差はないですから ...

no image 5
3連単の買い方でプラス収支に必要な考え方

3連単は配当が高いというイメージがありますが、実際は1つしかない当たりに対して多 ...

 - 競馬予想データ傾向