高松宮記念2025予想ポイント!10年プラスの過去データ傾向やレースラップの特徴まとめ

      2024/03/24

高松宮記念2025予想で知っておかないと大損するかもしれない馬券的中のポイントを挙げていきます。

データ分析の質は競馬予想力に比例する!最も基本となる過去レース分析に焦点を当てた統計分析を行います。

高松宮記念データ攻略

データ傾向から分かった傾向を羅列していきます。

データポイント
  1. 1番人気は近年連敗しており妙味が薄い
  2. 2~3番人気のほうが好走率は高く狙い目
  3. スピードが低下する7歳以上の馬では対応しきれない傾向がある
  4. 先行、差し脚質が好走の中心で追い込みは不利
  5. 前走で掲示板外だと苦戦しており好調な馬を重視したい
  6. 1枠は連対なく不振傾向。2枠は好走傾向で重視できる

1番人気が人気に応えていない傾向があり、特に中京コース実績のない馬には気を付けたいですね。
1枠はフタをされると抜け出しにくいことが影響しているので逆に成功すれば大激走もあり得ます。
その点から見ると評価は下げても馬券のヒモには入れておくのが賢明でしょう。

基本データ該当馬

ナムラクレア、トウシンマカオ、ママコチャ、ルガル、ウインマーベル、マッドクール、アサカラキング、ビッグシーザー

馬券の買い方を絞るレースラップ診断

高松宮記念2025予想

基本的には、右肩上がりのスプリントレースらしいスピード勝負のイメージで問題ないと思います。

前半が後半のペースより速いレースになりやすいですが、過去に一度だけ後半のほうがペースが速かったこともあります。

そのようなレースでは、逃げや先行馬が有利になるのですが、まあ例外の範疇と考えておいていいかもしれません。

ラップウェーブ全体を見ていくと中盤の少し緩むことで比較的なだらかになっている点からデータ傾向通り追い込みは不利になりやすいでしょう。

小さく息を入れるには、今回が初のスプリント戦という馬には適性がないと不利になるため割引いて考えたいところ。

とは言え、それなりに持続力も問われることから1400mでの実績も役に立つことは間違いないので注目しておいて損はないですね。

高松宮記念2025予想まとめ

最も着差がつかないとされるスプリントレースでは常に波乱になる要素が含まれています。

予測しづらいスタートの出遅れ、騎手の判断ミスによる不利、こういった事象が重なるだけで有力馬が飛びアッと驚く配当が飛び出す事態に!

スプリントではどの馬は強いかに集中するよりも基本的にはバリュー投資(妙味戦略)で買うことが好ましいでしょう。

ほとんどの人が予想力というモヤモヤとしたものに頼りがちですが、競馬でプラス収支する確実性のある方法は長期的な視野で立ち回ること。

日本競馬はレベルが上がったことで過去70年間も根付かなかった内国産が主流になりました。そして、今もなおレース着差は縮まり続けている。

ある程度の実力と恵まれる要素がどれだけあるのか。そういうバランスの良い見方をすることがレース攻略につながります。

■今週の重賞レース
日経賞,毎日杯,マーチステークス

URA競馬新聞

 

競馬で勝てる、たった1つのロジック

競馬予想で勝つ方法はこれしかありません。それは【現在」をデータ分析すること。

過去データを見て予想が上手くいくわけないのです。なぜかって!?そのシンプルな理由を今から解説します。

それは、省略された過去データで予想しているからです。現在を構成する情報が何か考えてみてください。気温や風の変化、馬場や競走馬の変化、調教師や騎手の心理的な変化もお互いに作用しています。

それなのに、ギリギリまで削り取られたデータだけで予想するのだから上手くいくわけがない。つまり、その逆をいけば競馬で勝つことができるわけです。

そう誰も手をつけられなかった当日のデータ分析で変化に沿って馬券を構築すること。現在を知るデータ分析のハードルは高いです。なぜなら、理論から構築する必要があるからです。

あえて前人未踏の地に踏み込むことにしました。そのために1億円と10年の研究を必要としました。そして、ついにAIを取り込んだアプリを完成させることができました。

2年目の初心者が3連複 2,211,300円を的中

詳しくは下記サイトをご覧ください。あなたがもし、このシステムを使いこなすのであれば、再現性のあるリターンを手にすることができるでしょう。

中央競馬サイト【Umapp】スマホAI攻略速報アプリはこちら

 - 競馬予想AI

error: 操作することができません!