紫苑ステークス2020予想データ傾向分析

    2019/10/01

紫苑S2019予想オッズ1番人気はカレンブーケドール!?人工知能(AI)クラスリビルドを役立てるためのデータ傾向を検証していこう!

紫苑Sレースラップ傾向

決着タイム予測:1.59.0(良)

近年は中盤が緩んでの5ハロン戦になる傾向が強い。ここ2年は上がり3ハロンタイムが34秒台と速い脚が必要なシーンも増えている。

中団から末を伸ばすタイプが利を得やすく好走タイプの主流になっていた。決め手のある馬を重視するのが攻略のセオリーと言えるだろう。

開幕週でも逃げ先行は振るわず決め手がある馬の餌食になりやすい。血統ではハービンジャーが2年連続で優勝している。

紫苑S予想ポイント

オークス出走組が主力になる。例年レースレベルが低くなりやすいため上がり馬にもチャンスがある。

基本オッズが割れやすいレースで上位人気馬が凡走しても配当がつかないというケースが起きやすい。

堅めと見れば軸馬から流し、荒れると見るならボックス馬券とレースの性質から適切な券種を選びたいところ。

レースレーティングは「2A」の能力があれば問題なく通用する。速いと58秒台の決着もあるため時計面の下地もあるか見ておきたい。

1番人気が予想されるカレンブーケドールは「2A」に届いていないため波乱が起きる可能性はある。

ただ、まわりも実績十分とは言えないことから出走馬のレーティングでみて軸馬にすえるべきか判断するのがベターと言える。

よく読まれている記事

1
JRA-VANデータマイニングに価値はあるのか

JRA-VAN NEXTは、1日110円で利用できデータが豊富なことから、JRA ...

2
Youtube動画詐欺が流行る理由 - 情報弱者ビジネスの闇

Youtube動画の視聴者数が伸びており、これから懸念しなければいけないのが詐欺 ...

3
投資競馬で確実に稼ぐために必要な馬券の買い方

投資の概念を利用した手法を使えることが投資競馬の魅力になります。投資の初心者でも ...

4
競馬必勝法はあなたの中に存在する - 勝ち組5%の法則

もくじ 競走馬の能力を理解しない限り馬券効率は上げられない!競馬新聞で分かるのは ...

5
競馬初心者が最初に競馬予想を学んではいけない理由

競馬は当てるために馬券を買うんじゃないんですよ。こう言うと驚かれるかもしれないで ...

 -競馬予想データ傾向分析