失敗を成功に変える確実なステップ

    2021/04/12

求めている成果に辿り着くため、科学者は幾度となく研究を繰り返します。失敗はその過程で起きるひとつの出来事に過ぎない。

むしろ、その失敗から次のステップが見えてくることもあるので、彼らにとっては成功と同じくらい必要であり、ありがたいものなのです。

それでも私たちは失敗に怯えてしまう傾向にあります。

そのせいで、新しいことになかなかチャレンジできない、なんてことも少なくないはず。

失敗という言葉を聞くと、うまくいかなかった人間関係や、落ちてしまった面接、といった過去の経験を連想するでしょう。

その考え方だと、「失敗=ネガティブ」という概念が染みついても無理はありません。

しかし科学者の視点からすると、失敗はあくまでも成功への過程に過ぎない。

失敗しなければ、「自分の目標に近づけない」という認識なのです。

そう考えると、ずいぶん気持ちが楽になりませんか?

科学者が実験をするときには、このような方法が行われてきました。

step1. 質問を投げかける
step2. 仮説を立てる
step3. 実践する
step4. 結果を分析する
step5. 結論を出す

じつはこの方法は、人生や投資競馬にも当てはめることができます。まずは、step3まで実行してみてください。

そして、step4は結果をもとに、自分の手法についてどういう思いを抱いているのか、じっくり分析してみましょう。

1万回ものミスをしてきたエジソンはこう言っています。

「私たちの最大の弱点は諦めることにある。成功するのに最も確実な方法は、つねにもう一回だけ試してみることだ」

あなたが夢を追うことは、エジソンが電球の発明を試みたのと同じこと。結果を出したいのであれば、失敗を恐れていてはいけません。

エジソンのように、辛抱強く何度も試行錯誤することは、目標へ向かう長い道のりで、避けては通れないこと。

ときには、どうしていいのかわからず、悩むこともあるでしょう。しかし、そのつらい時期を乗り越えてこそ、新たな道が切り開けるのです。

「すべての可能性を使いきってしまったとき、こう思い出すんだ。- まだ使い切ってない」

と、エジソンが言うように、方法はいくらでもあります。これを機にあなたも「失敗」の捉え方を科学者のように変えてみて下さい。

とにかくチャレンジ精神を捨てないことが大切。

失敗を恐れず、自分に合うか合わないかを見極める手段のひとつとして、まずはどんなことにも挑戦していきましょう。

結果はどうであれ、成功までの長い道のりを楽しむことはとても大切です。まずは、勇気を出して最初の一歩を踏み出してみてください。

高配当

 

人生一変の超高配当が当たったTOP5

68,990,600円【2008年 有馬記念】

ロボアドバイザー技術の前身である【精度分析法】から得た軸馬・穴馬情報を得て構築された馬券。レースに沿った適切な買い幅を提案するから穴馬券でさえ厚く買えてしまう。だから、あなたにも取れる高配当がきっとあるはずです。
メンター伊藤
メンター伊藤
投資競馬の始め方 無料競馬予想AI

 -マインドセット

error: 操作することができません!