人生で失敗し続ける貧乏のマインドセット

    2019/11/23

日本人は新しいものより慣れ親しんだものを使いたがります。それは、とても安定していてリスクを感じないから。

だからこそ、まわりの環境の変化には敏感な反応を見せます。みんながやることは安全だという思考が無意識に働くからです。

このマインドセットは、特定条件で失敗しないことには成功しますが、価値あるリスクを見送ることで本当の成功からは遠のいてしまう。

競争原理が働く実力主義の世界では、価値あるリスクを取ることでしか利益を生み出すことはできません。

たとえば、誰もが経験する「就職」は自分自身のスキルと二度と戻らない時間を投資するほど価値があるリスクになります。

上手くいけば長期に渡り満足のいく収入を得られるわけですから一度は試しても損しないものだと言えるでしょう。

しかし、そう考えられなくなってしまう「貧乏のマインドセット」のままだと失敗つづきの人生を送るハメになりかねません。
 

マインドセットって怪しい?

マインドセットは、「価値観」「信念」「思考のクセ」などいろいろな言葉で表現されます。

もっとシンプルに表現するなら「思い込み」のことです。誰もが持っているものであり特別な何かを意味するものではありません。

マインドセットは行動に与える強い影響を与えています。たとえば、「私は成功しない人間なんだ」と思っていたら?

そのマインドセットに基づき行動が決定されるため、このさき努力せず目先の楽しさを追うことで気を紛らわすようになるでしょう。

とくに日本人は遺伝子レベルでマイナスのマインドセットを持ちやすいため意識しないと色々な面で失敗しやすくなります。

期待値は正しいマインドセットで機能する

どんなに競馬予想を頑張っても損失マインドセットを持っているのなら長期的に勝つ見込みはほとんどありません。

これはスキルのあるなしに関係なく損失マインドセットの影響により期待値を生かせなくなることが起因しています。

このレースを予想したからというだけで買ってしまう、自分の強みを意識していない、当てることだけに集中している。

よく考えてみて下さい。プラスよりマイナスを生み出す行動の方が圧倒的に多いということを。あなたは必要以上に負けていませんか?

まずは正しいマインドセットを持つことでマイナス要素をできるだけ削り落していく。負けにくい体質になれば運を最大限に生かせる。

このサイクルを作りだせているかに注目して下さい。これを機能させることでのみ「貧乏のマインドセット」から逃れることができます。

人はマインドセットにあった情報を選ぶ

人は無意識に情報を選んでいることが分かっており、その基準が「貧乏のマインドセット」にあると延々と失敗し続けることになります。

あなたが損失マインドセットを持っていると、あなたに都合の良い情報ばかりを選んでしまうことで失敗が引き起こされていく。

どんなに価値の高い情報でもマインドセットに沿わないことなら価値がないと判断してスルーか軽視してしまうのです。

これが馬券や投資で起きていたらどうなるでしょうか?あなたは損失を生み出す情報に価値を感じているかもしれません。

あなたがマインドセットを入れ替えるには、今までの信念を一度すべて捨て去り、一から学びなおす意欲を必要とします。

失敗を成功に導くシステムが必要

人が成功する時には必ず「競争優位のシステム」を持っています。それが自分の中になるか、それとも会社のような組織にあるか。

どちらにもシステムがないのなら、しばらくは失敗し続けることを覚悟してシステムを手に入れることに集中しなければならない。

自分で作るのか、それとも他で利用するのか。前者は多大な時間と資金と労力を使う必要があるため、後者が現実的でしょう。

たとえば、一流企業の商品でトップセールスを持っていた人が転職したら成績がガタ落ちしたということが珍しくありません。

その人は、「自身の能力を見直しプライドを捨て速やかに前の会社に出戻るのが最善」だと分かれば失敗を最小限で抑えることができます。

このようにシステムは人生を変えるほど大きな影響力がありますが、普段は意識することがないため価値の重大さに気づくことができません。

あなたがマイナス製造機にならないために

1.正しいマインドセットを意識して実践し入れ替えること
2.競争優位のシステムを手に入れること

このたった2つを満たすことが最速で成功を引き寄せる条件になります。残念なことに、ほとんどの人はマイナス製造機なってしまっている。

なぜなら、その方が脳にとって快適だから。あなたの脳は損失を気にしますが、だからといって正しい手順で損失を取り返そうとするわけではない。

この仕組みの曖昧さが「貧乏のマインドセット」を機能させてしまう原因になります。本能なので意識せずに正すことはできません。

だからこそ、投資や競馬スキルうんぬんの前に、まずは成功マインドセットを身に着ける習慣を持つ必要があるのです。

まわりを見ると成功マインドセットを持っている人はいかに少ないか分かるでしょう。だからこそ今がチャンスとも言える。

願えばかなう「引き寄せの法則」は全くのデタラメ。自己啓発セミナーに行ってもシステムを持たない限り成功はありえません。

投資競馬は2つの条件を満たしています。すでに成功マインドセットを実践し、自分だけのシステムを持ち始める人が増えている。

そして、これは人生をより良いものにしていくプロセスと同じであるため、投資競馬を実践することで新しいチャンスに気づくようになるでしょう。

よく読まれている記事

1
JRA-VANデータマイニングに価値はあるのか

JRA-VAN NEXTは、1日110円で利用できデータが豊富なことから、JRA ...

2
Youtube動画詐欺が流行る理由 - 情報弱者ビジネスの闇

Youtube動画の視聴者数が伸びており、これから懸念しなければいけないのが詐欺 ...

3
投資競馬で確実に稼ぐために必要な馬券の買い方

投資の概念を利用した手法を使えることが投資競馬の魅力になります。投資の初心者でも ...

4
競馬必勝法はあなたの中に存在する - 勝ち組5%の法則

もくじ 競走馬の能力を理解しない限り馬券効率は上げられない!競馬新聞で分かるのは ...

5
競馬初心者が最初に競馬予想を学んではいけない理由

競馬は当てるために馬券を買うんじゃないんですよ。こう言うと驚かれるかもしれないで ...

 -マインドセット