毎日王冠2022予想ポイント!10年プラスの過去データ傾向やレースラップの特徴まとめ

      2022/09/21

毎日王冠予想で知っておかないと大損するかもしれない馬券的中のポイントを挙げていきます。

データ分析の質は競馬予想力に比例する!最も基本となる過去レース分析に焦点を当てた統計分析を行います。

AI基本データ攻略

AIデータ傾向から分かった傾向を羅列していきます。

データポイント
  1. 1番人気が堅調すぎる
  2. 2~5番人気も手堅い走り
  3. 関東馬の好走率が高い
  4. 牝馬の好走精度が高い
  5. 3歳馬はプレミア感ある好走ぶり
  6. 逃げ残りがよく目立つ

データ予想ポイント

波乱が少ない手堅いレースになりやすいということで王道を行く馬から狙うのがベターと言える。

どうしても穴馬が買いたいのなら他レースを検討するほうが利益にかなうはずだ。

前走重賞レースだった馬が好走するのが当たり前で実績不足の馬にはチャンスが少ない。

こうした点から重賞レースの好走経験が必要になるのも当然だろう。

予想オッズ(単勝)


馬名 予想オッズ
1 シュネルマイスター 1.9
2 ダノンキングリー 2.4
3 ポタジェ 9.2
4 ヴァンドギャルド 9.6
5 ケイデンスコール 18.7

>> すべて表示する

シュネルマイスター

中間はハードな調教を重ねており仕上がりに抜かりはなさそう。古馬との比較で先を見通したいという考えが透けて見える。

どれだけパワーアップしているのか、それとも意外とそうでもないと言う可能性もあるだけにエージェントの話を聞いてみたい。

ダノンキングリー

以前とは違い問題なく調教を重ねているようで外を回すハードな併せ馬を敢行している。

もともと高い資質を持っていただけに復活となれば連勝の勢いに乗っても不思議ではない。

ヴァンドギャルド

長期休養明けも調教は順調に積み重ねており走れる態勢で出走できそうな雰囲気にある。

鉄砲実績もあるだけに久々でも特に問題ないタイプだ。

レースラップからの重視ポイント

毎日王冠2021

過去のレースラップを比較するとラスト3ハロンにおける加速戦になりやすいようだ。

古馬のレースで上がり3ハロンレースは、かなり息の入る流れになるため逃げが残るのも当然だろう。

このクラスの馬になると競走馬の集中力も足りているだろうから逃げ馬を意識しておくと良い。

また、上がり3ハロンタイムで上位に食い込みそうな馬を絞り込むこともできる。

実績が不足していても速い上がりタイムを連発しているような馬は抑えておきたい。

エージェント診断

一週前の追い切りと馬体をもとにチェックしていきます。

ダノンキングリー

古馬になってから適切な筋力がつき速力に強みを見せる体つきになった。
仕上がり良く上がり勝負への適性も高く連勝しても不思議ではない。

シュネルマイスター

まだトモのデキにバラつきがある馬で体はスッキリしているが筋力面では物足りない印象もある。
神経の良い馬だしスローペースになりやすいレースは問題ない。

ヴァンドギャルド

十分に乗り込まれたようで太目感なく仕上がっている。
馬体は欠点がなく完成されており堅実な走りを期待していい。

マイネルファンロン

フシの強いパワー型でレース条件に合う感じはしないが、この馬なりにデキが良く雨が降るようなら。

トーラスジェミニ

前走よりバランスの取れた仕上がりで皮膚が薄く完成度は高まっている。
この馬なりのバネがでてきたし速い脚が使えないということはない。

シン・競馬新聞

 

AI競馬新聞なら自分の能力で勝てる

いまのネットマーケティングでは、ラクして儲けようとする人たちが一斉にカモられるようになりました。

そういう導線の広告を出すことがカンタンになっており、悪質業者が後を絶ちません。

そういう負の連鎖にハマるとカンタンには逃れられないのがターゲティング広告の恐ろしさと言えるでしょう。

私もかつてはカモの一員でした。何百万円と失ったからこそ分かった学びがあります。それは、

努力の成果を最大化するものなら存在する

ということでした。

この世界で本当の成果を生み出しているのは、「0を1にする」ようなものではなく、「1を2にも3にもする」ものだったのです。

少しの努力で最大の成果を得る。これが最も理にかなった優良サービスに巡り合うためのコツと言えるでしょう。

2年目の初心者が3連複 2,211,300円を的中

競馬予想はデータ分析の質に比例することが分かってきました。しかし、今日まで99.9%の競馬予想はデータ分析が行われていません。

自動でデータ分析をしてくれるAI競馬新聞があれば、初心者でもUMAJOでも少しの努力で最大の成果を得ることも可能になりました。

AI競馬新聞には、業界最高エージェントが競走馬のデキや適性を助言してくれたり、プラス収支を達成しているメンターの見解を知ることができます。

このようなクラウドの仕組みを持つAI競馬新聞は、多くの専門家が質の良い情報を共有することで品質を高めてきました。

競馬の税金裁判になった高額的中に結びつくアルゴリズム化に成功した唯一のサービスになります。

シン・競馬新聞 - 専門紙を補完する予想サポート

 - 競馬予想AI