レパードステークス2021予想 - AIデータ傾向分析で判明した買いポイント

    2021/08/04

レパードS2021予想に関するデータ傾向を探っていく上で価値あるデータだけを絞り込んでいきます。

きちんと手続きを踏んだデータ分析の結果を利用しない限り、競馬予想はただの妄想であることに注意してください。

投資競馬ではAIでデータ分析を行い、その傾向をもとに専門家が裏取りを行うことで質の高いデータを活用できます。

競馬データはAIで全て処理してしまうと現実から乖離し買い理由も分からず継続購入が困難な馬券になりがちでした。

調教師と馬主を儲けさせてきた競走馬エージェントの高品質な情報や適性診断の独占配信を実現しています。

一般ルートに載ることのない希少情報は、長期的なアドバンテージとして予想力より確実な結果として貢献します。

JRAデータ攻略

ここではJRAに掲載されているデータ分析らしきものの利用価値を判定します。

近年は波乱模様

だから何だという話なのだが。ダートレースのレベルは25年前の芝レースのようなもの。

国内ダート種牡馬が育たないということは外国産馬に蹂躙されるのは全く納得がいくところだ。

オープンクラスでの好走歴が重要

オープンクラスでの好走歴がある馬が好走しやすいだって。そりゃそうだろ。

そんなもんないよりあったほうがいいに決まってる!

ダート重賞から臨む馬が中心

重賞レースはクラス上位ということだから当然よく走るわけです。

当たり前だけど前走1勝クラスで好走するのは大変よ。

JRAデータ攻略に一言

データ分析というか、あなたの感想ですよねコレと言うべきでしょう。

もはや金を落とす先が決まってるから内容はどうでもいいんだね。

もう意地でも良いデータが提供されることはないと思います。

AI基本データ攻略

AIデータ傾向から分かった傾向を羅列していきます。

データポイント
  1. 1~2番人気が好走の中心
  2. 近年は伏兵が勝ち切るシーンが多い
  3. 関西馬は人気での好走が多い
  4. 3勝以上の実績は欲しい
  5. 実績不足の馬はヒモでカバー
  6. パフォーマンス向上に自信があれば重視する手も

データ予想ポイント

特に注目するべきポイントはなく出走馬の過去走パフォーマンスに準じて買うのがセオリー。

実績不足でも暑さで上位馬がボロボロという可能性もあり何が起きても不思議ではない。

荒れ方を気にしたところで出来ることをするしかないだろう。

データ該当馬

ホッコーハナミチ、ルコルセール、クリーンスレイト、メイショウムラクモ、キャリアリズム、ハンディーズピーク

ホッコーハナミチ

まだ成長の余地を残す現状だがレースセンスが良く一歩ずつ前進しているイメージ。

コンスタントに使っているため夏場のデキ維持がカギになる。

ルコルセール

素質を示しながらもレースでは出遅れるなど幼い面を残している。

コンスタントにレースに使っている点からデキをキープできるか注目したい。

クリーンスレイト

スタートで後手を踏んだユニコーンSから上昇の余地を感じさせる。

今回は距離を伸ばしての新潟コースで乗り難しい面があり騎手の腕が問われる。

メイショウムラクモ

気分良く競馬できるかでパフォーマンスが大きく変わってくる馬。

それだけに初の左回りコースはネックと言えそうで外枠に入るのが無難か。

キャリアリズム

馬体の成長に合わせてレース内容も良くなっており資質の高さをうかがわせる。

混戦ダートなら外国産馬がアッサリ勝っても不思議ではない。

ハンディーズピーク

体のバランスが良くなったことでズブさが抜けてレースがしやすくなっている。

前走の相手は低調なぶん評価は上がらないが底を見せたとも言えないだろう。

ラップウェーブ解析とエージェント適性診断

最新AIレーストレーシングに使われているラップウェーブ解析でレースの性質を明らかに。

レース出走馬の適性を大手ファームも活用するエージェントが診断します。

ここから先の閲覧は、メンターと貢献者の権限が必要になります。



高配当

 

人生一変の高配当TOP5

68,990,600円【2008年 有馬記念】

AIアドバイザーがリアルタイムにパドック診断。10万馬券だって当たり前にように拾い上げる!あなたの配当を最高にする激走馬をエージェントと一緒に見つけないか?
メンター伊藤
メンター伊藤

10万馬券連発!?激走パドック診断Liveはこちら

 -競馬予想AI

error: 操作することができません!