キーンランドカップ2024予想ポイント!10年プラスの過去データ傾向やレースラップの特徴まとめ

      2023/09/02

キーンランドカップ2024予想で知っておかないと大損するかもしれない馬券的中のポイントを挙げていきます。

データ分析の質は競馬予想力に比例する!最も基本となる過去レース分析に焦点を当てた統計分析を行います。

キーンランドCデータ傾向

AIデータ傾向から分かった傾向を羅列していきます。

データポイント
  1. 1~3番人気が好走しやすい
  2. 関西牝馬が好走しやすい
  3. 関西牝馬の1~3番人気馬は好走率が高い
  4. 逃げ残りやすい小回りコース追い込みは割引
  5. 東京マイルG1レースからの距離短縮馬は狙い目
  6. 重賞レース連対かオープン勝利の実績

データ該当馬

トウシンマカオ、ナムラクレア、ウォーターナビレラ、シュバルツカイザー、キミワクイーン、ゾンニッヒ

馬券の買い方を絞るレースラップ診断

キーンランドカップ2024予想

近年のラップウェーブを比べてるとスプリントレースらしい右肩上がりのスピード戦になることが分かった。

ただ、中盤レースラップになると平坦のためか年によっては緩むケースが見られる。意外とすんなり流れが決まるようで逃げ馬同士の自滅は少なかった。

この点からは、やはりスタートの良い馬を中心に見ていく方が馬券になりやすい馬に近づきやすいと言えるだろう。

スタート良く好位で立ち回れる王道のレースができる実績馬なら馬券的に買いやすいことは間違いない。

キーンランドカップ2024予想まとめ

逃げ残りやすい小回りコースだけにロケットスタートを切れるような馬は実績がパッとしなくても狙っておきたい。

逆に言えばスタートで出遅れるような馬は割り引くのがセオリーになる。スタート経験に注目してみるだけでウマい配当にありつけるかもしれない。

そういう点で逃げ先行は激化する時もあるだけに逃げ馬の数にも気を配っておくべきだろう。

過去のにあったハイペースでは先行馬で残るケース、逆に差しで決まるケースと別れていた。逃げと追い込みを除けばハイペースなら実績重視で買えば問題なさそうだ。

ゆるいペースになると穴馬の活躍が目立っていることを考えると速いペースになるほうが馬券的には安定しやすい。


1~3番人気の好走しており、洋芝スプリントレースでも大荒れということはないようだ。
5歳以上の牝馬で重賞を勝っていると好走率が高い傾向にあり注目してみる価値がある。
同じ重賞である函館スプリントSは4着以下の馬が巻き返すことがなく3着以内から選びたい。

■今週の重賞レース
新潟2歳ステークス

URA競馬新聞

 

事前と直前のデータ分析で激走馬に迫る

本命から大穴まで人気を問わない激走馬が馬券になるデータ分析の紹介です。

2年目の初心者が3連複 2,211,300円を的中

無料パートの直前データ分析ライブは穴馬の抽出に強く、ありえない高確率で激走したことも!

当日のリアルタイムな分析を世界で初めて実現したことで競馬予想はシンに完成するようになりました。

いまだに多くの人が行っている不完全な競馬予想とオサラバしよう!

https://live.4keiba.com/

 - 競馬予想AI

error: 操作することができません!