【富士ステークス2018予想】穴馬データ傾向と対策

   

富士S予想オッズ1番人気はエアスピネル!穴馬のデータ傾向を元プロゲーマーのMajiNがを検証します。

富士Sデータ傾向

富士Sは、東京競馬場の芝1600mで行われるG3重賞レース。ここからマイルチャンピオンシップに直行する組も少なくない。

過去のレースラップを比較すると山なりの波形が共通していることが分かる。

基本的にペースが落ち着きやすく瞬発力が必要となるレースパターンと考えておくべきだろう。

近年になるほど昨年に好走したリピート馬の台頭が目立っており穴馬の狙いとして活用できる。

このレースを勝つタイプは、斤量の軽い3歳馬に優位な傾向は覚えておきたい。

富士S出走馬

人気馬名予想オッズ
1エアスピネル3.0
2ペルシアンナイト3.5
3ジャンダルム5.3
4ロジクライ5.8
5ワントゥワン7.0
6レッドアヴァンセ10.9
7ハクサンルドルフ41.3
8ウインブライト43.2
9デンコウアンジュ57.5
10ハッピーグリン70.7
11マルターズアポジー76.5
12クルーガー88.3
13ヒーズインラブ95.0
14ヤングマンパワー116.4
15ウインガニオン127.8
16ストーミーシー187.9
17ゴールドサーベラス496.0
18ガリバルディ496.0

富士S予想まとめ

このレースの決着タイムは1.33.5前後というAI予測がでている。

昨年のリピーターと言えばエアスピネルとクルーガーは今年も出走を予定しており魅力的に映る。

地方に転入した3歳馬ハッピーグリンは、地力不要スローペースなら軽視はできない。

実績的にはエアスピネルが軸馬として妥当なレースと言えそうだ。

お得な情報をフォローアップ!

最新AIによる激走馬を掲載するかも!?限定会員には特別な情報も配信しています。

>> 競馬予想に役立つ無料情報はこちら

JRA-VANネクスト+人工知能=投資競馬

よく読まれている記事

no image 1
競馬必勝法はあなたの中に存在する - 勝ち組5%の法則

10年プラス収支を公開証明した投資競馬は【投資の原則】【成功の法則】【人工知能( ...

 - G3予想