中京記念2022予想ポイント!役立つ過去データ傾向やレースラップの特徴まとめ

      2022/06/21

中京記念予想で知っておかないと損する馬券的中のポイントを挙げていきます。

中京記念の完全データ攻略

データ傾向から分かった傾向を羅列していきます。

データポイント
  1. 1~3番人気が不振の波乱含みなレース
  2. 連対の過半数以上が6番人気以下の穴馬レース
  3. 2ケタ人気は前走OPで5~6番人気だった馬が好成績
  4. 重賞レース好走歴かOP勝ちの実績を重視
  5. 4戦以上でコース実績の良い馬が激走

データ傾向の考察

改修された2012年から1・2番人気馬が凡走しており、毎年10番人気以下の伏兵が馬券に絡む波乱のレースとなっている。

過去4年という短期間で2年連続で勝利したフラガラッハや2年連続で好走したミッキードリームがいることから激走リピーターに注意したい。

好走パターンに入る馬は青田買いするくらいで丁度いいくらいのレースだろう。

データ該当馬

ダノンチェイサー、ロータスランド、カテドラル、ディアンドル、ボッケリーニ、ミスニューヨーク

ラップウェーブ解析とエージェント適性診断

最新AIレーストレーシングに使われているラップウェーブ解析でレースの性質を明らかに。

レース出走馬の適性を大手ファームも活用するエージェントが診断します。

ここから先の閲覧は、メンターと貢献者の権限が必要になります。ご了承ください。

ラップウェーブ解析

小倉大賞典2021

今年は変則開催のため同じレース条件である小倉大賞典のレースラップを参考にしたい。

基本的には持続性向の強いレースとなっている。高速馬場なので前意識は強めになりそうだ。

それでも前がバテないだろうし、徹底的に逃げ・先行を重視していいのかもしれない。

あとは高速馬場への適性次第といった所で、スピード優位の距離延長タイプを狙うのもアリだろう。

シン・競馬新聞

 

10年プラス収支プロ御用達ツール

市販されている競馬新聞は100年も変わってない。もしかしたら、もう時代遅れもいいところなのでは!?

あなたがそう考えるのならゲームチェンジがもたらす今世紀最大の利益を受け取れる可能性は高いと言えます。

近未来の競馬予想を提案するために【シン・競馬新聞】は開発されました。

独自AI技術とエージェント相馬技術を融合。レースを可視化するグラフィカルな表示は多くのチャンスを引き寄せています。

2年目の初心者が3連複 2,211,300円を的中

能力カンタン比較、AI解析による好走馬の特定するから少ない点数での馬券構築ができる。

徐々にステップアップして最終的には現プロを凌ぐシン予想家を目指してみないか!?

シン・競馬新聞 - 専門紙を補完する予想サポート

 - 競馬予想AI

error: 操作することができません!