マーチステークス2021予想オッズ

      2021/04/07

投資ではよく忍耐が必要だと言われることが多いですね。

アメリカの大資産家にして投資家のウォーレン・バフェットも自分に有利に状況になるまでじっと待つそう。

たとえ短期間でマイナスになっても心配はいらないという確信性もバフェットの武器と言えます。

そういう状況を読むというよりも企業の真の価値を見いだせるからこそ動揺しないのでしょう。

競走馬も気まぐれにより負ける時はありますが、真に実力があるのなら後で挽回することができる。

たった1回の勝負に賭けるよりも実力があるのなら長期投資の方が確かな結果がでやすいと言えるのです。

それではマーチステークス予想オッズとデータ傾向から激走馬を探ります。

予想オッズ(単勝)



馬名 予想オッズ
1 6
アメリカンシード 1.4
2 8
ハヤヤッコ 6.3
3 5
スワーヴアラミス 8.3
4 11
ナムラカメタロー 15.3
5 14
メモリーコウ 18.2
6 12
ヒストリーメイカー 19.7
7 9
ダノンファスト 23.1
8 1
ライトウォーリア 44.0
9 7
マイネルユキツバキ 44.6
10 3
レピアーウィット 52.9
11 4
ロードゴラッソ 61.6
12 2
デルマルーヴル 82.9
13 16
ベストタッチダウン 92.3
14 13
オメガレインボー 132.8
15 10
テーオーエナジー 140.9
16 15
シネマソングス 196.9

URA競馬新聞

 

競馬で勝てる、たった1つのロジック

競馬予想で勝つ方法はこれしかありません。それは【現在」をデータ分析すること。

過去データを見て予想が上手くいくわけないのです。なぜかって!?そのシンプルな理由を今から解説します。

それは、省略された過去データで予想しているからです。現在を構成する情報が何か考えてみてください。気温や風の変化、馬場や競走馬の変化、調教師や騎手の心理的な変化もお互いに作用しています。

それなのに、ギリギリまで削り取られたデータだけで予想するのだから上手くいくわけがない。つまり、その逆をいけば競馬で勝つことができるわけです。

そう誰も手をつけられなかった当日のデータ分析で変化に沿って馬券を構築すること。現在を知るデータ分析のハードルは高いです。なぜなら、理論から構築する必要があるからです。

あえて前人未踏の地に踏み込むことにしました。そのために1億円と10年の研究を必要としました。そして、ついにAIを取り込んだアプリを完成させることができました。

2年目の初心者が3連複 2,211,300円を的中

詳しくは下記サイトをご覧ください。あなたがもし、このシステムを使いこなすのであれば、再現性のあるリターンを手にすることができるでしょう。

中央競馬サイト【Umapp】スマホAI攻略速報アプリはこちら

 - 競馬予想AI

error: 操作することができません!