フローラステークス2018予想データで穴馬的中!

   

競馬はシチューエーションにより競走馬の能力が変わるのが特徴です。

無条件に強い馬と言えるのは8クラスに存在するわずかな上澄みだけ。その下に行くほど好走するための条件が厳しくなっていくのが普通です。

つまり、真の本命党であれば、そのわずかな強者を見極めて投資するのがセオリーになる。ガツンと勝負できる確かな馬というのは、それほどいるわけではないことは基本的な戦略に組み込んでおくべきでしょう。

安定して能力を発揮しない馬を中心にした本命党が成功することはありません。レースごとに相対的に強い馬は存在しますが、それらのほとんどは期待ほど走らず買い目もそれやすいため割に合わない狙いと言えます。

月いくら勝つことを現実化するには、各クラスにいる真の強者を見抜き年間やりぬける額で勝負するのが最も確実な方法になります。

フローラSデータ傾向

フローラSは、東京競馬場の芝2000mで行われるオークストライアルになります。

スローペースになりやすくタイトなペースは期待しない方が賢明でしょう。近年になるほどゴールに向かって加速していくレースになりやすい傾向が見られるからです。

こういったレースでは、騎手の好位置を取る能力も重要になります。たとえ能力があってもスローペースでは位置取りの悪さで取りこぼすことは少なくありません。

サンデーサイレンス系とキングマンボ系が好走の中心でしが、昨年はハービンジャー産駒がワンツーで穴配当になっており新しい好走血統として注目しておいて損しないでしょう。

運の要素が大きいレースになるため、馬券は手広く穴目まで流しても高配当のチャンスは得られそうです。

よく読まれている記事

no image 1
競馬必勝法はあなたの中に存在する - 勝ち組5%の法則

今から話すことは長らく勝ち組の間で秘密にされてきた【シークレット】の一部である。 ...

 - G2予想