福島牝馬ステークス2020予想データ傾向分析

    2019/10/01

2013年の福島牝馬ステークスで好走しそうな穴馬を挙げていく。
10.マイネイサベル
休み明け56kgで実績のない中山で快勝した前走が好内容だった。
変に色気を出すより、じっくり差し脚を生かす競馬が合ったと見る。
叩き2戦目、17戦して手の内に入れた松岡の手腕を堪能したい。

14.アロマティコ
牝馬にしては珍しく体形が劇的に良い方向に変わった馬。
輸送など細かい点の不安はあるが、どこまで上っていくかの期待が上回る。

推定穴馬

9.トーセンベニザクラ
同じ1800mのローズSでは、相当下手に乗ってくれての5着。
ハマれば上位ぶちこめるだけの脚は持っている。
経験が浅く底を見せていない距離の適性に期待してみたい。

最終決断

ワイド:9?10(1000円)、9?14(1000円)

悪質競馬予想の詐欺対策

1
JRA-VANデータマイニングに価値はあるのか

JRA-VAN NEXTは、1日110円で利用できデータが豊富なことから、JRA ...

2
Youtube動画詐欺が流行る理由 - 情報弱者ビジネスの闇

Youtube動画の視聴者数が伸びており、これから懸念しなければいけないのが詐欺 ...

3
馬ログは詐欺誘導?@競馬予想口コミサイト検証

競馬予想の口コミサイト『馬ログ』は、不当表示による優良誤認させているのでは?とい ...

4
競馬必勝法はあなたの中に存在する - 勝ち組5%の法則

競走馬の能力を理解しない限り馬券効率は上げられない! あなたが競馬必勝法を創り上 ...

5
競馬初心者が最初に競馬予想を学んではいけない理由

競馬は当てるために馬券を買うんじゃないんですよ。こう言うと驚かれるかもしれないで ...

 -競馬予想データ傾向分析

error: 貢献が必要です