競馬関係者からのダイレクト情報を無料で手に入れる方法

開発部UZPZ
開発部UZPZ
調教師や騎手が良い情報を持っている?まだ信じてるの、そんな都市伝説を。

競馬サークルの情報であっても裏付けがなければすべて仮説に過ぎません。

みんなの投資競馬では、メンターの皆様と協力して高度なデータ分析システムを構築してきました。

このシステムの参加者は、馬主を始めとする関係者だったり、ただの馬券好きなファンからMITエンジニアまで多種多様の人が関わっています。

この独自ルートの情報をもとにデータ分析を行うことで、ただの憶測や仮説に過ぎなかった情報を確信度の高い情報へと変えてきました。

これは既存のオッズと差別化できているため、今までにない穴馬中心の馬券構築を可能しています。

つまり、新しいオッズ領域から報酬がもたらされるため、私はたちは常に優秀な人材を求め活用することができているというわけです。

このシステムに貢献してくれる優秀な方を募集しています。その見返りとして競馬関係者も欲しがる情報を共有させていただきます。

必要とする人物像

いま求めるのは【ブロガー】です。自分の強みから競馬を見ることができ、そこから自分の狙い馬とその見解を公開している人。

メインレースだけでなく、できれば多くのレースを対象とした独自性のある見解を発表できる方に限ります。

買い目はなくてもOK。毎週公開していて1年は続けていることが採用条件になります。

その情報をもとにデータ班が解析し情報価値の裏付けを進めていく過程での新しい発見に期待しています。

競走馬を深堀していくには相応の人数を確保する必要がありますのでユニークなブロガーという自負がある方は検討してみてください。

これから、みんなの投資競馬の特長やコンテンツについて解説していきます。

みんなの投資競馬コンテンツ概要

投資競馬は、「データ分析(8割)」「資金管理(2割)」で構成されています。

開発部UZPZ
開発部UZPZ
レースの価値や性質に基づいた判断ができるように365日リアルタイムでデータ分析が行われています。そのためレース直前になるほど価値に気づきやすくなります。

コンテンツタイプ

提供される情報は以下の属性を含みます。

投資型で競走馬を評価する

AI技術がもたらす短期型と長期型の狙い馬を提供します。

ただし、競馬はハイリスク過ぎるため「長期投資を基本」としています。

エージェント情報の閲覧

AIで分かったことをエージェントが裏付けることで新しい価値を創出しています。

エージェントの狙い馬や投資型の評価、パドック直前情報など付加価値の高い情報を閲覧できます。

投資競馬理論を学ぶ

投資競馬は1万ページに及ぶ論理で矛盾なく構成されているため、得られる結果に再現性があります。

その性質をフルに生かすために実践で培われた知識をまとめた理論を効率的に学ぶことができます。

これを実践するだけでも勝てるようになったと実感する人が続出したユニークなマニュアルです。

その他の支援策

スキル次第でメンター独自コンテンツの提案などさせていただく可能性があります。

投資競馬を共に盛り立てていくために知識を有効活用していきましょう。

メンター登録のお申込み (無料)
これだけは誰にも負けないという得意分野からの求めています。

試用期間は最大2カ月とさせていただきます。そこで採用が決まれば本登録という流れになります。

    お申し込みされた時点で「お支払い義務」が発生します。


    必須管理者名
    必須メールアドレス
    必須ブログURL
    任意備考欄

    ご記入に間違いがなければ「チェック」してください。

    AIデータ分析技術とエージェントとのシナジー効果

    みんなの投資競馬のユニークな技術は、すでに10年収支プラス継続という形で示されてきました。

    競走馬の深堀に欠かせない人材が馬主に走る馬を提供してきた業界最高峰エージェントの存在。

    多くの名馬を掴ませてきた眼力はAIとの相性が抜群なのです。

    優秀なエージェントをすべて独占契約することで、一般ルートにはなく、また情報会社を通せば月数万円はする良質情報の提供を可能にしました。

    高いレベルでの「アナログとデジタルの融合」これが近未来における正解であることは間違いありません。

    今までにない新しい視点から価値を見通せるため、そこからあふれでる利益は少なくとも1万人は潤せるでしょう。

    もちろん、そんなに関わることはなく用意している席数は当然ながら数量限定になります。

    投資競馬理論で勝ち方のセオリーを学ぶ

    どんなに優秀だとしても「勝つためのセオリー」に沿ってなければ結果がでることがないのは実力社会における真実です。

    たとえば、東大に入って良い会社に就職したいけど勉強はしたくない。

    そんな人が成功するわけがなく、こうした中途半端な行動は時間をムダにするだけです。

    どれだけ成功したいと思っても、その要因を満たしていない人が成功することはない。

    そういう真理とも言うべき前提条件が存在します。

    それは知ってモノにしてしまえば当たり前のように感じますが、そのセオリーに巡り合えずに生涯を終える人がほとんどでした。

    このことを知らない間はしなくていい損失を出さざるを得ない。

    きっとセオリーを学んだあとは、過去の自分がいかにリスキーだったかを思い出すでしょう。

    そして、今まで常識だと思っていたことが誤解だと分かったことで新しい視点から世界を見つめ直すことになります。

    これは恵まれなかった人が確実にステップアップしていき人生をより充実させていく方法にもなります。

    親ガチャの負け組から這い上がる方法を知りたければ、この投資競馬理論を実践してみてください。これだと思うはずです。

    それぞれが最高の仕事をする

    一般的な馬券購入者における最大の問題点を答えてください。

    こう聞かれたとき、あなたは何を思い浮かべるでしょうか。

    それは、すべてにおいて中途半端であることです。

    1頭の競走馬を出走させるだけでも多くの専門家が関わることになります。

    それなのに競馬予想になるとスケールダウンしてしまう。

    たった一人でレース映像を見て、馬場判断をして、パドックを見て、返し馬を見る。

    それぞれ専門家がいるとするなら、おそらく質で上回ることはできない。

    つまり、やった気になっているだけということになります。

    1頭の競走馬を深堀するように、競馬を構成する1つのファクターに対して専門家と言えるほどの知識を集合させているのも投資競馬の強みになります。

    競馬予想とはリスクヘッジである

    投資競馬では競馬予想とはリスクヘッジであると断言しています。

    それは単純に利益を生みだす証拠がないものの、予想することで確実に損失を減らすことができるから。

    一般常識では儲けるために予想していますが、これは論理的に考えるほど間違いでしかないのです。

    競馬は、こういう経験則に基づく思い込みに近い伝聞がほとんどを占めており、そこに裏付けは存在しません。

    一般的なパドックの見方が本当に正しいのでしょうか。当のエージェントは、そのほとんどを否定しています。

    どちらにつくかで馬券成績が変わることになる重要事項だと認識している人はどれだけいるのでしょうか。

    みんながやっているからこそ間違っていた時には勝つ可能性がガッツリと下がることになります。

    一体どれだけの人がスタートから致命的な失敗をしているのでしょうか。ぜひイメージしてみてください。

    注意事項

    ・当サービス利用者さまは閲覧の権利のみ有するものとします。
    ・当方は競馬予想会社ではなく業界で活躍するデータコンシェルジュです。
    ・買い目の構築と購入はサポーターさまの責任のもと行うものとします。
    ・当サービスは利益を保証するものではありません。
    ・著作権保護法により第三者への無断での転用はできません。

    会員資格の喪失・賠償請求の要件

    ・検知システムによる著作権侵害行為の発覚
    ・許諾なく記事・パスワードのコピー・印刷・配布
    ・不特定多数と共同利用
    ・ネット内外での暴言中傷行為

    公開日:
    最終更新日:2021/11/08

    error: 操作することができません!