統計分析による競馬最強予想理論@競馬予想コスパ比較【口コミ評判】

    2020/05/18

統計分析による競馬最強予想理論を3か月ほど利用した結果、回収率は口コミに書かれている通りではありませんでした。このユーザー口コミ評判を利用した比較の結果は?

統計分析による競馬最強予想理論の評価レビュー

料金:☆☆☆☆☆
予想:☆☆☆☆☆

スパイダーという技術でサイトの歴史を振り返ると初期から「22年の歴史を持つ」という記述を発見。

もう30年は経つはずなのに、いまでは20年と減少してい点からやっつけ感があります。

最近ツイッターで流行している「的中馬券はだすのに会員に送られてくる情報は当たらない」というのがあります。

たくさん馬券を買っている人ならマイナスでも当たる馬券はでてくることも知っておくべきでしょう。

結論:無料のロボアドバイザーで十分

競馬で法外に儲ける人はいます。しかし、その狙い方も法外だからこそ、その結果を手にすることができる。

つまり、的中率を捨てて当てた時に最大利益を得られるように配分した馬券を買うことで勝ってきたのです。

高い的中率でコツコツと勝つのは限界がある。競走馬なんて何も考えてない、気まぐれで走らなかったりするのだから当然ですよね。

統計的に利益のでる買い目というのは全体の2割に過ぎません。その中で高配当となるとさらに低いものになるでしょう。

逆に言えば、そういう買い方ができているなら大きな利益も期待できる。その効率を上げるのがロボアドバイザーなのです。

Robo-Advisorは、アメリカのテックから生まれ世界的な普及を見せてきました。

日本ではウェルスナビといった株式投資が有名です。人間の判断基準は曖昧なのでAIには任せた方が収支は良くなる可能性が高い。

それは、自分の能力で投資して比較することでハッキリします。競馬で世界初のロボアドバイザーを開発したので利用してみて下さい。

AIの勝ち筋をマネても馬券の買い方は自分で決断した方が良い結果になります。競馬は変動オッズなのですから、そのあたりだけは人間の知性が上回ると言えるでしょう。

>>競馬予想AIの結果はこちら

 -レビュー口コミ評判