JRA-VAN NEXTの評価を変える!投資競馬での使い方

JRA-VAN ネクストは、月864円とスポーツ新聞なみの低価格で充実したデータを見ることができるJRA公式サービスになります。

基本的な情報が揃っており、馬券も買うことができるため予想するベースとして最適と言えるでしょう。

ただし、調教タイムは基本「坂路」のみで十分とは言えません。付属のAIデータマイニングも実用性はイマイチです。

また、調教師のコメントもないため、それらを重視する方には物足りなさを感じると思います。

JRA-VAN NEXTの便利機能

ネクストの良さは、広範囲なデータへのアクセス性が良いことが挙げられます。コース解説など初心者に必見な情報ばかりなのでで超オススメ!

基本的な操作

公式動画があるので初めて利用するなら見ておくと理解が進みます。

出馬表の表示をカスタマイズする

メニュー ⇒ 「設定」 ⇒ 「出馬表」

標準だと情報が多すぎて視認性が悪いため必要性の低い情報は表示しないカスタマイズがオススメです。

汎用性の高い機能

誰でも気軽に利用できるネクストのデータ機能を紹介します。

血統の好走傾向を見る

メニュー ⇒ 「馬券傾向」 ⇒ 「種牡馬」

開催日に好走した血統を一覧にして見ることができます。特殊な馬場の時に顕著な傾向を示す時もあり見ておくと何か発見できるかもしれません。

脚質の好走傾向を見る

メニュー ⇒ 「馬券傾向」 ⇒ 「脚質傾向」

「種牡馬」の近くにあります。これにより先行が残りやすいのか、それとも差しが利くのか、ある程度の馬場状態を把握することができます。

レース条件ごとの血統と脚質傾向

出馬表の左サイドエリアに「コース解説を見る」をクリックするとレース条件の統計データを見ることができます。コース解説もあるので初心者は必見!

競走馬プロフィール「条件別」は必見!

出馬表の馬名クリック ⇒ 競走馬プロフィール ⇒ 条件別

この情報からは馬券インスピレーションを得られることが多く、誰であっても予想の際には必ず見ておくべきデータになります。

 

投資競馬を実現するためのデータ導入

付属のデータマイニングは実用性が低いため、その補強に最大10段階でレースを評価する「クラスリビルド」を利用したファイルをインストールします。

未勝利で一番良い評価は「0A」と表記されます。もっと上の評価がついた時はハイレベルなレースであることがすぐ分かるように!

クラスリビルドは、当サイトの独自技術であるため、他で利用することはできません。

また、業界トップエージェントのパドック・レース診断も併せて記載するため一般には流通しない情報で予想することができます。

また、投資競馬の特異性として「フラグ管理」があり、これを好走度合いの強さを示すシグナルとして活用することができます。

こういった投資競馬の機能を追加することで「軸馬」と「穴馬」の把握に段違いの効率性を与えることができるようになりました。

投資のように過小評価された馬を買えますし、それは実際に「バリュー投資」の考え方と全く同じであることから投資競馬と呼ぶようになりました。

これと同時に「期待値を生かすマインドセット」を学び実践することであなたのポテンシャルを競馬予想に生かすことができるようになります。

なぜマインドセットが必要なのか?

実は人間そのものがマイナス行動を引き起こす製造機と言えるからです。特に日本人は「恐怖遺伝子」の影響で期待値を生かす行動ができません。

そのマイナス面を放置して勝てるほど甘い世界でないことは皆さんが知る通り。競馬で成功することは実社会で成功するのと同じです。

最も成功しやすいと言われるセブンレイブンのフランチャイズでも失敗する人がいるように、日本人の行動は誰でも合理的であるという確証がありません。

ほかにも自分の能力以上のことをしている人が多すぎます。それが理想だからと言って叶えられると信じていいのは子供まで。

もし、イチローがホームランを狙うバッターだったら日米通算4367安打を達成できたでしょうか。

ホームランを狙えば必然とフライが増えるため、パワーで劣るイチローはここまでの実績を残せてないでしょう。

自分自身の実力に沿った戦略・戦術を立案していくことができれば誰よりも成功を引き寄せることができます。

色々と試して結果にコミットするプロセスを見つけられればあなたは勝てるようになるでしょう。

正のマインドセットがあなたの才能を開花させる

人は生まれつき恵まれている人とそうでない人がいます。前者なら人生はもっとハッピーだったかもしれない。私も考えた経験があります。

しかし、人生とは運だけが左右するゲームではありません。たとえ選択で失敗し続けても諦めない限り成功する可能性がゼロにはならないからです。

むしろ、それだけ失敗できたということは、これからの成功確率を上げていると考えるべきではないでしょうか。その経験はお金で買うことができません。

人は、長期的に見たときに、したことよりも、しなかったことに対してより大きな後悔を感じています。

何らかの行動をとって失敗すると、一時的には大きな後悔を感じますが、すぐに立ち直って「人生の学び」として消化することができます。

多くの人が死の直前になって後悔することが「チャレンジしなかった」ことだと言います。自分にはもっと可能性があったかもと考えても手遅れ。

安心・安全・安定を求めて、多くの貯金を残してきた人ほど、そう感じるのだとか。最後の時に自分が残してきたものの価値に気づくのでしょう。

ほとんどの人は、自分自身の価値を見いだすことを軽視します。そうならないためには正のマインドセットを身に着け「理想の自分」に近づくために行動すること。

多くの人が目標に向かって一歩踏み出すことをせず、インスピレーションが訪れるのをひたすら待っているのだと言います。待つ必要などありません。

いつまでも心につきまとう後悔をしたくないなら、解決策は明らか! そう、可能なかぎり行動してください。

人生でやりたいと思ったことは、いつになってもあなたの心を去ることはありません。

思い描いたことすべてを叶えられないとしても、何も行動しなければ、理想の自己に向かって歩き始めることさえしなかったのと同じです。

公開日:
最終更新日:2019/08/19