JRA-VAN NEXTの評価が一変!投資競馬にする使い方とは?

Win-Winの価値をもたらす競馬コネクションをイチ早く構築してきた『みんなの投資競馬』代表の伊藤雄二です。

そういえば日本を代表する名牝エアグルーヴを育てあげた調教師も同じ名前でした。そんな私の目標はただ1つ。

それは、エアグルーヴのように長きにわたり良い影響をもたらすシステムのコアを創り上げること。

単なるプログラムだけの話ではありません。身分や世代を超え1つの目標に向かって進んでいく人財も必要です。

私は業界トップクラスの競走馬エージェントと独占契約を交わすことで独自情報の入手に成功しました。

なるべく馬主に損しない競走馬を提供する。それが彼らの願いでした。それを実現するためにはデータも必要です。

実のところ競馬サークルほど良い情報を欲している所はありません。

イチ早く競走馬の適性を見抜いて適性のあるレース条件に使えたら何が起こるでしょうか?

まず1頭あたりの獲得賞金がアップします。次にムダな出走が減ることで競走馬の健康を保つことに集中できる。

そうすると厩舎の運営が安定するだけでなく、腕が良いと評判になり生産者と馬主どちらの信頼も勝ち取る好循環が生まれます。

生産者はセリでの利益が増え、馬主もよく走る馬を安定して供給してもらえるという「成功のトライアングル」が出来上がるわけです。

私は、コネクション強化と並行して競馬専門のデータアナリストに投資し育成することにも注力してきました。

そして、いま人工知能(AI)を利用し今までにない価値を創造することを現実化させています。その名は【クラスリビルド】技術。

重要な価値を持つレースを中心に価値をつけていくこの技術は『JRA-VANネクスト』でのデータ活用を効率化します。

この技術革新により、競走馬の適性を把握するためのツールとして関係者にも利用することが可能になりました。

そして、アナログとデジタルをクラウド化することでさらにデータが強化されていく。でも、まだ不足していることがあります。

価値がある関係者情報とは?

私が提供するのは努力するだけの価値がある情報です。長期的なメリットをもたらす、それが至高ではないでしょうか。

とある関係者がオススメする馬から買えば利益は保証される!そういう非現実的な話をしているのではありません。

関係者の情報を得たとしても必ず良い成果が保証されるわけではない。そこは間違えないで欲しいと思います。

東大へ入るのにお金を払えば努力なしで入学させてくれる方法なんてない!でも、勝算を上げる方法ならあります。

現実的に見て確実に成果あげる方法。それは成功者の集合知、つまりノウハウを利用することです。

クラウドを通して集約される価値ある情報たち。それはダイヤの原石と呼べるかもしれません。

その原石をダイヤモンドにしていくには知識が必要になる。それがなければただの石コロにしか見えないでしょう。

ただの石コロとして見過ごすか、それともダイヤモンドを手にするために努力するかはあなた次第。

その方法は人の数だけあります。それだけ競馬の奥は深い。だから誰にでもチャンスがあるのです。

ハッピートライアングルに必要な人物像

私が目指す最強の仕組み。それがWin-Win-Winのハッピートライアングルになります。

これを永続させていくために優秀な方とのコネクションを広げ維持していきたいと考えてきました。

私のコネクションから提供できる情報は以下の通りです。

  1. 一口馬主などで役立つ業界トップエージェントの診断情報
  2. AIクラスリビルドが補完するJRA-VANネクスト用データ

どこにもない貴重な情報なら10万円を超える高額な利用料を支払うんじゃないかと思うかもしれません。

そんな心配はご無用。あなたの貢献に応えるためのシステムですので負担は驚くほど小さく済みます。

将来的にコネクションだけで競走馬を所有する、ということでもなければ気軽に所属できるシステムになっています。

公開日:
最終更新日:2019/05/13

最速30日間で身につく究極マインドセット【無料購読】


競馬予想力だけで勝とうとするほど負けてしまうのには科学的な根拠があった!

絶対的な差がつく『究極の思考』を手にいれて最終的には今なでになかったAI搭載の投資競馬システムを活用した最新の競馬予想を習得していただけます。

どのような情報か確認する