第50回 札幌記念は好調馬が揃い踏み

      2017/02/23

Pocket

札幌競馬場の芝2000mで行われる重賞レースの札幌記念をチェックしていきます。

札幌記念出走馬分析

JRA出走予定馬も含まれています。

エアソミュール

ジャングルポケット産駒の現役代表馬として活躍するメリハリのある体つきでアウトラインもシャープに仕上がっている。調教師いわくデキに不安はなく間隔をあけた影響はないと考えて良さそうだ。騎手の好騎乗だった鳴尾記念で初重賞制覇を果たしたがG2になると少し足りないイメージがつきまとう。
仕上がり:★★★★☆ 

ゴールドシップ

黄金配合の血統背景をもつステイゴールド産駒。特に外観の変動はない馬なので毎回そう変わらない。この馬なりに走れる態勢は整っていると考えていい。走りのリズムから2000mは少し短い印象もあるだけに、皐月賞以来の2000mへの対応が不安材料と言えるかも知れない。調教師でも把握できない馬だけに競馬ファンには無理だろう。
仕上がり:★★★★☆ 

ロゴタイプ

皐月賞を勝ったローエングリン産駒で中山競馬場を得意としている。3歳の内に完成されていた馬で成長はないが、馬体はスカッと仕上がり久々を感じさせないデキにある。ピリッとしない4歳勢トップクラスは地力に欠く印象があるだけにアッサリ負けるようだとイマイチの烙印を押されそうだ。
仕上がり:★★★★☆ 

ハープスター

数々の活躍馬を送り出すベガの血を今に伝えるディープインパクト産駒。ゆったりとしながらも軸の定まった姿勢は好感が持てる。垢抜けてきた感もあり以前ほどマイラー色の強い体形ではなくなっている。首差しが強化されてくればパーフェクトなだけに今後も注目していきたい一頭である。
仕上がり:★★★★☆ 

競馬予想の公開から10年プラス達成しました。

システムアナリストとして独自のデータ分析手法【ゴールドマイニング】を開発し能力の高い馬をリスト化。そこに競走馬エージェントの馬体適性理論を組み合わせることで回収率の向上に成功しました。

独自理論から生まれたアナログとデジタル手法の双方向から競馬の利益につながる情報を提供します。

Pocket

よく読まれている記事

1
競馬必勝法はあなたの中に存在する - 勝ち組5%の法則

今から話すことは長らく勝ち組の間で秘密にされてきた【シークレット】の一部である。 ...

2
小嶋陽菜(こじはる)が競馬予想で勝てる理由

小嶋陽菜が2年連続で収支プラスを達成できたのは偶然ではない。深い競馬の知識なんか ...

 - 競馬予想2014