JRA-VAN馬王レジまぐ退会・解約後はNo.1投資競馬の買い方を無料体験!

ごく一部で共有されてきた競馬至高の知識 “シークレット”

日本競馬屈指の名牝であるエアグルーヴを育てた西の伊藤雄二、秋古馬三冠を達成したゼンノロブロイや現役の日本ダービー馬レイデオロを始めとする多くのG1馬を手掛けた東の藤沢和雄は『成長放牧』の使い手として双璧をなした。

この『成長放牧』は諸刃の剣である。競走馬の最大能力を引き出す手法である一方、最も重要な成長ラインの見極めに失敗すれば能力は開花しない。

今もなおトップを走り続ける藤沢和雄であってもカンタンなことではなかった。それは、全盛期に起きたG1レース7年未勝利という長すぎる暗黒時代が物語っていよう。

あれだけG1馬になることを期待され送りこまれた破格の良血馬が結果を残せずに引退していったことは周知の事実である。

この『成長放牧』を成功させるカギは何か。それは最適な時期に最適なトレーニングを施すこと。一見シンプルだが、その成功にはシークレットを共有するエリートエージェントが深く関わってきた。

スティーブ・ジョブズの言葉を借りれば、シンプルであることは複雑であることより難しい。物事をシンプルにするためには、懸命に努力して思考を明瞭にしなければならいからだ。

だが、それだけの価値はある。なぜなら、ひとたびそこに到達できれば、山をも動かせるからだ。実際に伊藤雄二と藤沢和雄は1000勝トレーナーとなり歴史に名を残している。

競馬ファンは能力のある馬は少ないと考えてきたが、実際はその反対である。競走能力のある馬は多くいるが、最大能力を発揮できる競走馬がわずかにいるだけに過ぎない。

とある時期にいきなり走りだし連勝する馬がいる。これは、その競走馬にあったトレーニングが運よく合致したケースであることが多い。

この『成長放牧』の普及と比例して日本の競馬はレベルアップしてきた。今後もエージェントは競走馬の成功を決める重要な存在であり続けるだろう。

そのエージェントがパドック診断を無料配信することになった。万馬券など高配当を当ててきたが、それだけが目的ではない。

どの馬が、いつ目覚めて成功を収めるのか、そんな競走馬が創りあげる物語を長期的な視点で楽しみたい人だけ登録して欲しい。

サービスを終了しました

最近のパドック評価実績

※好配当のみ抜粋
08/05 札幌1 ▲-○-△ 3連単22,890円
08/05 小倉5 ◎-○-△ 3連単10,290円
08/05 新潟6 ◎-▲-△ 3連単21,580円

08/04 札幌1 ◎-▲-△ 3連単14,490円
08/04 小倉5 ○-△-◎ 3連単9,980円

07/29 小倉5 △-○-▲ 3連単14,300円

07/28 新潟5 ○-▲-△ 3連単109,200円

07/22 函館1 △-◎-△ 3連単20,630円
07/22 福島5 ▲-◎-△ 3連単14,830円

07/21 中京5 ○-◎-△ 3連単11,470円

07/14 中京5 △-◎-△ 3連単21,370円
07/14 福島6 ○-△-◎ 3連単45,670円

07/07 中京5 △-◎-▲ 3連単30,120円
07/07 福島5 △-△-◎ 3連単9,800円

06/30 福島5 ◎-○ 馬単6,930円

06/23 函館5 ◎-○-▲ 3連単30,200円
06/23 東京5 △-◎-△ 3連単11,470円

06/03 阪神5 ◎-▲ 馬単9,370円

公開日:

error: セキュアシステムにより選択できません!