第62回ラジオNIKKEI賞カシノピカチュウで高配当を

      2017/02/23

Pocket

ラジオNIKKEI賞レコード (福島・芝1,800m) 1:45.6 47回 ビワタケヒデ

福島11 ラジオNIKKEI賞

正確性を期すためレース発走10分前までに公開されます。

推奨軸馬

なし

指定穴馬

4.カシノピカチュウ
NHKマイルカップは前をカットされる不利があった。
スムーズなら着順は上がっていたはず。
血統も追ってからも地味な馬だが重賞で好走しているように実力はある。
距離延長で位置取りが良くなれば一発あっても可笑しくない。

最終決断

単勝:4(1000円)
複勝:4(2000円)

ラジオNIKKEI賞 出走馬診断

■評価尺度:良 S ⇔ D 悪

ガイヤースヴェルト

父ダイワメジャー 母レーヌヴェルト(フレンチデピュティ)
ノビのある体形からマイラーより中距離寄りな印象があり距離延長は良さそう。
ダートを走っていた通りパワー十分の体つきから開幕週の馬場が合うとは言えない。

評価:A パワーあり

シャイニープリンス

父キングヘイロー 母ダイタクピア(リンドシェイバー)
コロンとした腰高の体形からはマイル前後がベストと思える。
キングヘイロー産駒は意外と成長力があり馬体自体は良くなってきている。

評価:A 距離微妙

ナンシーシャイン

父ブラックタキシード 母ダーリントウショウ(トウショウボーイ)
かちっと体躯が硬いところはあるが細くなった印象もなく順調にきている。
腰の位置が高めなだけに距離の融通性はあまりなさそうな印象を受ける。

評価:A 距離延長は?

インプロヴァイズ

父ウォーエンブレム 母カァデンツァ(サンデーサイレンス)
ウォーエンブレム産駒の中では体格がしっかりした体つきで安定感がある。
繋ぎに力を感じさせる馬で先々はダートでも活躍できそうだ。

評価:A 体しっかり

フラムドグロワール

父ダイワメジャー 母シルクプリマドンナ(ブライアンズタイム)
相変わらずメリハリの利いた馬体で安定感がある体つき。
折り合いは難しくなく距離自体はこなせるタイプ。

評価:A 安定感あり

ミエノワンダー

父グラスワンダー 母トリプレックス(サンデーサイレンス)
まだ線の細さはあるが皮膚が薄く素質を感じさせる。
背が長めで力が付ききってなく本格化は先になる。

評価:B 素質十分

競馬予想の公開から10年プラス達成しました。

システムアナリストとして独自のデータ分析手法【ゴールドマイニング】を開発し能力の高い馬をリスト化。そこに競走馬エージェントの馬体適性理論を組み合わせることで回収率の向上に成功しました。

独自理論から生まれたアナログとデジタル手法の双方向から競馬の利益につながる情報を提供します。

Pocket

みんなの投資競馬ユーザーコンテンツ

最強のユーザーコンテンツ

日本最強を目指す強者がいま名乗りを挙げる!

よく読まれている記事

no image 1
競馬必勝法はあなたの中に存在する - 勝ち組5%の法則

今から話すことは長らく勝ち組の間で秘密にされてきた【シークレット】の一部である。 ...

2
小嶋陽菜(こじはる)が競馬予想で勝てる理由

小嶋陽菜が2年連続で収支プラスを達成できたのは偶然ではない。深い競馬の知識なんか ...

 - 競馬予想2013