第60回クイーンステークスはシースナイプを狙い撃つ

      2017/08/25

クイーンステークス

◎11.シースナイプ

マーメイドステークスでも先頭たってからバテたように2000mはラスト200m過ぎて止まる。
それだけに1800mへの距離短縮はプラスとなり魅力的な条件となる。
1800mであれば重賞馬にも喰らいつくぐらいで通用の可能性は十分ある。

○08.アイムユアーズ

距離が長かったオークスで踏ん張ったように精神力がしっかりしている。
1800mという距離であれば十分こなせる範囲だと感じた。
タフに伸びてくる持続力は洋芝でこそ発揮されるだろう。
ここをアッサリ活用なら秋の飛躍が楽しみになってくる。

▲13.レインボーダリア

外枠がネックも洋芝は庭だけに大崩れはしない。
勝てないキャラだがハマれば勝ち抜ける力はある。
相手なりに走れる強みを生かして流れにのった正攻法の競馬で上位を期待する。

クイーンステークス分析

アイムユアーズ

キ甲が抜けつつ、筋肉も一回り大きくなってきた感じで馬体の成長を感じる。
肌つやもいいし何の不安もないデキと胸を張って言えるね。
評価:A デキ十分

アニメイトバイオ

体の張りは十分だし肌つやも最高にいいよ。
これで走れなかったら衰えということなんだろうね。
評価:B 状態維持

エリンコート

大きく変動するタイプじゃないから良い意味で平行線だね。
パワー型だから洋芝は間違いなくいいはずだよ。
評価:B 変動なし

オールザットジャズ

ポテっと見えるけど、太く見せるタイプだから気にする必要はない。
筋肉はきちんとデキてるし、これなら力は出せると思うよ。
評価:B 水準級

コスモネモシン

まだコロンとしていて脂肪が抜け切っていない感じだね。
そこまで悪く映らないし最後はパドックで確認した方がいい。
評価:C デキ途上

フミノイマージン

決して体つきは悪くないし、馬体は仕上がりつつある。
ただ、一頃の覇気に欠ける感じで・・・気にしすぎかも知れないけど。
評価:C 勢い不足

ミッドサマーフェア

仕上がりに苦労するタイプじゃないからデキはいいね。
注目されてるけど能力的には他と大差ないと思うよ。
評価:B デキ上々

レインボーダリア

ブライアンズタイム産駒にありがちな厚さがないから芝でも走れる。
皮膚を薄く見せているし、仕上がりに調教師の意気込みを感じるね。
評価:A 皮膚薄い

よく読まれている記事

no image 1
競馬必勝法はあなたの中に存在する - 勝ち組5%の法則

10年プラス収支を公開証明した投資競馬は【投資の原則】【成功の法則】【人工知能( ...

 - 競馬予想2012