クイーンステークス2020予想データ傾向分析

    2019/10/01

アイビスサマーダッシュ2018予想オッズ1番人気はディアドラ。調子変動に波がある牝馬限定レースなら波乱の余地はありそうだ。

クイーンSデータ傾向

クイーンSは、札幌競馬場の芝1800mで行われる牝馬限定G3重賞レース。ここからG1レースへとステップアップしていく馬も多く夏の上がり馬に注目したい。

近年のレースラップを比較するとバラつきが多く色々なレース展開で決着していることが分かる。柔軟な立ち回りができるタイプが軸馬にはふさわしいだろう。

直線の短い小回りコースながら差しが決まることも多いことは念頭に入れておきたい。うまく立ち回る好位タイプにピンとこないようなら差し馬を決め打ちするのもアリだろう。

近年はサンデーサイレンス系とミスタープロスペクター系が好走の中心となっている。

クイーンSレース見解

ペースのバラつきが大きいレースだが決着タイムは1.46.5前後と予測している。

そこまでレース展開は速くなら一団の競馬になれば瞬発力が必要なシーンがあっておかしくない。

この水準の穴馬ならトーセンビクトリーハッピーユニバンスが気になるものの近走は精彩を欠くシーンが見られる。

3歳馬や名手モレイラのお目見えで新たな上がり馬の台頭もありそうだ。

 -競馬予想データ傾向分析