第18回プロキオンステークスはエーシンウェズン詐欺に引っかかる

      2017/02/23

Pocket

中京11 プロキオンステークス

正確性を期すためレース発走10分前までに公開されます。

推奨軸馬

なし

指定穴馬

10.エーシンウェズン
持続力性向が高い馬なのでタフな中京競馬場は向いている。
ダート1400mで唯一の馬券圏外の根岸Sでも脚は止まっていない。
鉄砲は問題なく前傾ラップになりやすいここで真価を問う。

最終決断

ワイド:10⇒[2,4,7,9](各1000円)

プロキオンステークス 出走馬診断

■評価尺度:良 S ⇔ D 悪

ダノンカモン

父シンボリクリスエス 母シンコウエンジェル(オジジアン)
もともと馬体は良く、精神的に前向きさが出てきたのが好結果に繋がっている。
以前よりスラッと胴長になっているだけに距離短縮はどうか。

評価:A 距離微妙

アドマイヤロイヤル

父キングカメハメハ 母マストビーラヴド(サンデーサイレンス)
ずっしりと重量感のある筋肉がつき迫力のある体つきになっている。
短背の安定感ある姿勢から活躍はこれから始まる。

評価:A 好調

ガンジス

父ネオユニヴァース 母ジュメライビーチ(シルヴァーデピュティ)
春より変わった点はないが、すっきりとしたアウトラインから太め感なく仕上がっている。
仕上げやすいし外観はあまり変わらないタイプ。もう一回り大きくなっていいかも。

評価:A 仕上がり上々

シルクフォーチュン

父ゴールドアリュール 母シルクエスペランサ(アルワウーシュ)
最近はどっしり構えるようになり精神的に大人びてきた感がある。
皮膚の良さは際立っており体調は申し分ない。

評価:A 風格あり

セイクリムズン

父エイシンサンディ 母スダリーフ(サウスアトランティック)
コンスタントに使われているが体躯は柔らか味があり目下好調と言える。
ゴツイ馬だけに間隔があくよりかは使いつつの方が良い。

評価:A 順調

スノードラゴン

父アドマイヤコジーン 母マイネカプリース(タヤスツヨシ)
コジーン系はすっきり見せるが、この馬なりに一回り筋肉がついて本格化しつつある。
後躯の踏み込みに頼りなさが残るだけにスタートには不安がある。

評価:A 本格化気配

競馬予想の公開から10年プラス達成しました。

システムアナリストとして独自のデータ分析手法【ゴールドマイニング】を開発し能力の高い馬をリスト化。そこに競走馬エージェントの馬体適性理論を組み合わせることで回収率の向上に成功しました。

独自理論から生まれたアナログとデジタル手法の双方向から競馬の利益につながる情報を提供します。

Pocket

激走馬の無料情報をツイッター公開!

よく読まれている記事

no image 1
競馬必勝法はあなたの中に存在する - 勝ち組5%の法則

今から話すことは長らく勝ち組の間で秘密にされてきた【シークレット】の一部である。 ...

2
小嶋陽菜(こじはる)が競馬予想で勝てる理由

小嶋陽菜が2年連続で収支プラスを達成できたのは偶然ではない。深い競馬の知識なんか ...

 - 競馬予想2013