第16回プロキオンステークスは馬体診断で決めよう

      2017/06/14

Pocket

競馬の勝ち方を教えてもなお自分のやり方を変えようとしない人は少なくありません。この理由は明快でやり方を変えてしまうということは過去の競馬予想が間違っていたことを認めることになってしまうから。この下らないプライドのためにあと幾ら負ければ気が済むのでしょうか。しばらく競馬から離れればあっさりと方針転換できるのもまた事実です。

これは信念が関係しています。競馬で負けていた記憶が新しいと自己愛の感情が強すぎて信念を変えることができません。そこで少し時間を置くのです。これはシンプルながら効果的で痛みを忘れた人から新しい信念と理論と手に入れ勝ち組の道を歩みだして人はもう1000人を超えています。

プロキオンステークス

元牧夫のマキバオーが、競馬ブックのフォトパドックを元に評価します。
写真は一週間前のものなので悪い評価でも当日では良化している場合があります。

アーリーロブスト
バブルガムフェロー産駒にありがちな硬さがなく気配良好。
馬体診断:★★★★☆

ケイアイガーベラ
姿勢は冴えないが体はキッチリ出来ていて水準級の仕上がり。
馬体診断:★★★☆☆

スーニ
一頃より硬さが全面に出ているが、外観からは極端な衰えは感じない。
馬体診断:★★★☆☆

ダノンカモン
キ甲が抜け切り、ようやく成馬らしいダイナミックさが出てきた。
うっすらアバラが見えて綺麗なアウトラインから仕上がりは良好。
馬体診断:★★★★★

ナムラタイタン
以前の繊細さが消えてダート馬らしいパワー十分の体つきに変わった。
今なら時計の掛かる地方とかの方が合うかも。
馬体診断:★★★☆☆

ワールドワイド
芦毛で見づらいがふっくらして好調キープ。まだ成長できそうな体つき。
馬体診断:★★★☆☆

競馬予想の公開から10年プラス達成しました。

システムアナリストとして独自のデータ分析手法【ゴールドマイニング】を開発し能力の高い馬をリスト化。そこに競走馬エージェントの馬体適性理論を組み合わせることで回収率の向上に成功しました。

独自理論から生まれたアナログとデジタル手法の双方向から競馬の利益につながる情報を提供します。

Pocket

激走馬の無料情報をツイッター公開!

よく読まれている記事

no image 1
競馬必勝法はあなたの中に存在する - 勝ち組5%の法則

今から話すことは長らく勝ち組の間で秘密にされてきた【シークレット】の一部である。 ...

2
小嶋陽菜(こじはる)が競馬予想で勝てる理由

小嶋陽菜が2年連続で収支プラスを達成できたのは偶然ではない。深い競馬の知識なんか ...

 - 競馬予想2011