エプソムカップ2016ルージュバック注文通りの騎乗で制す

      2017/05/03

Pocket

大外枠から中団に控え直線は馬場の良い外目から一気の脚で突き抜けたルージュバックが復活の狼煙を上げた。単騎で逃げたマイネルミラノが今までより遅めのペースを作り前が有利だったことを考えると力が違った勝利というしかない。

エージェント情報通り今年一番のデキを生かした勝利だった。きれいに馬券も当たって3連単ゲット。まだ、情報ルートとの調整は続いているが、表にはない情報で勝負していけるメリットをフルに生かしていくつもりだ。

ルージュバックの重賞2勝目は遅すぎたと言うべきか。エプソムカップを見ると左回りの方が確実性が高いのは確かだろう。ただ、右回りがダメというわけではないため今後のレース選びは悩ましくなる。

今後のローテーションとして府中牝馬ステークスを入れてから左回りの天皇賞(秋)に行くのか、それとも牝馬限定のエリザベス女王杯に回るのか。前者は適性レースになるが牡馬が相手になり、かといってエリザベス女王杯に回るとベストパフォーマンスを出せるのか不安が残る。

他の選択肢としては、叩きとして札幌記念オールカマーを使い天皇賞(秋)とエリザベス女王杯を使うローテーションの方が悔いは残らないか。天皇賞から中1週になるが割り切って使った方が会員も納得だろう。

競馬予想の公開から10年プラス達成しました。

システムアナリストとして独自のデータ分析手法【ゴールドマイニング】を開発し能力の高い馬をリスト化。そこに競走馬エージェントの馬体適性理論を組み合わせることで回収率の向上に成功しました。

独自理論から生まれたアナログとデジタル手法の双方向から競馬の利益につながる情報を提供します。

Pocket

激走馬の無料情報をツイッター公開!

よく読まれている記事

no image 1
競馬必勝法はあなたの中に存在する - 勝ち組5%の法則

今から話すことは長らく勝ち組の間で秘密にされてきた【シークレット】の一部である。 ...

2
小嶋陽菜(こじはる)が競馬予想で勝てる理由

小嶋陽菜が2年連続で収支プラスを達成できたのは偶然ではない。深い競馬の知識なんか ...

 - 競馬予想2016