シーザリオ2014も大物の可能性アリ

    2017/02/23

募集時の写真は全兄リオンディーズよりもダイナミックな造りに見えたが成長するにつれバランスが整ってきた。キングカメハメハとシーザリオの血統相性は抜群のようで同じキャロットクラブにいたアドマイヤサンデーの仔たち(トールポピー、アヴェンチュラ)と同じくらいの確実性を感じている。

よく一口馬主は馬券以下の回収率になりやすいと言われるが確実性の高い馬が分かっていればプラスにすることは可能である。ただし、人気馬になると抽選が待っているため出資できるとは限らない。

見る目のない一般人ではハードルが高いものの今では募集馬の無料診断を行ってくれるサービスも存在している。そういったサービスを上手く活用していくことで収支を改善していくことは現実的に可能になっている。こういう馬体は特別な修練を積んだ人にしか分からないことが多いため、こういったサービスはかなりありがたいだろう。

一口馬主の無料診断

今みたいな能力格差の少ない競馬になると馬体を見れることは大きな強みになる。ただ、何がどう影響しているのかといった確実性はないため裏づけを取れる分析手法もあわせて研究していくべきだ。全く同じ血統だったとしても馬体の違いは明確にでるため、そこから色々な可能性を探っていけるのはアナログ理論ゆえの強みになる。

 -競馬配信

error: 操作することができません!