優駿牝馬オークス2025予想ポイント!10年プラスの過去データ傾向やレースラップの特徴まとめ

      2024/05/20

優駿牝馬オークス2025予想で知っておかないと大損するかもしれない馬券的中のポイントを挙げていきます。

データ分析の質は競馬予想力に比例する!最も基本となる過去レース分析に焦点を当てた統計分析を行います。

オークスデータ攻略

データ傾向から分かった傾向を羅列していきます。

データポイント
  1. 1~3番人気が好走する
  2. 1番人気は安定している
  3. 6枠が走らない
  4. 乗り替わりは割引
  5. 桜花賞で上がり3ハロンタイムの速い馬を重視
  6. 桜花賞以外では忘れな草賞が好相性
  7. 前走3着以内の馬を重視する

データ該当馬

ステレンボッシュ、ライトバック、チェルヴィニア、クイーンズウォーク、タガノエルピーダ、アドマイヤベル

馬券の買い方を絞るレースラップ診断

優駿牝馬オークス2025予想

過去のレースラップは一貫性は見えてこないものの2~3回は息を入れることから上手く折り合えないとスタミナを残せない。

中盤レースラップが緩めばラスト3ハロンタイムは速い上がりが必要になるため、より折り合いは重要となってくる。

良馬場ならスタミナだけでなく速力が求められるためスローペースになれば穴馬が台頭しやすいと言えるだろう。

桜花賞から一気に800mの距離延長がどうでるかを重点的に考えて馬券対策を立てるのがベターだ。

この点から折り合いに難がある好成績馬より少し劣っても確実に折り合える馬を選んでいきたいところ。

オークスでヒモ荒れが起こるのは距離延長を考えれば当然のことでレースで掛かったりテンションの高い馬は割り引きたい。

優駿牝馬オークス2025予想まとめ


1~3番人気の勝率が9割と人気馬が仕事をする傾向が見られる。
ただ、ヒモになると意外と2ケタ人気も絡んでいるためヒモ荒れするケースも考慮したい。
勝率では差し・追込の脚質が中心となっており先行からの押切は意外と少なかった。
逃げ馬になると好走が見られなくなり基本的には不利と見て良さそうだ。

1番人気が堅調な成績

基本的に1番人気が絡みやすいため配当も堅くなりやすい。軸馬は見つけやすい反面で穴馬のアテはつけづらそうだ。

関東・関西馬どちらも互角の好走を見せている。差し馬が優勢なものの極端な差は見られない。

長距離になるためペースが上下しやすい影響しているのだろう。

桜花賞組が主力を形成しやすい

オークストライアルのフローラステークスからの絡みが近年は増えている。桜花賞レベルが低ければ注目してみたい。

レベルの上がりにくいスイートピーSからの好走は目立たない。気になってもヒモレベルでの対応がベターだろう。

データ傾向にハマる馬

あまり推奨しない見方だが、無敗の桜花賞馬デアリングダクトを外す理由はないと言える。

ただ、好走の主力血統はディープインパクト系なので高速決着には一抹の不安を抱えていそうだ。

■今週の重賞レース
平安ステークス

URA競馬新聞

 

競馬で勝てる、たった1つのロジック

競馬予想で勝つ方法はこれしかありません。それは【現在」をデータ分析すること。

過去データを見て予想が上手くいくわけないのです。なぜかって!?そのシンプルな理由を今から解説します。

それは、省略された過去データで予想しているからです。現在を構成する情報が何か考えてみてください。気温や風の変化、馬場や競走馬の変化、調教師や騎手の心理的な変化もお互いに作用しています。

それなのに、ギリギリまで削り取られたデータだけで予想するのだから上手くいくわけがない。つまり、その逆をいけば競馬で勝つことができるわけです。

そう誰も手をつけられなかった当日のデータ分析で変化に沿って馬券を構築すること。現在を知るデータ分析のハードルは高いです。なぜなら、理論から構築する必要があるからです。

あえて前人未踏の地に踏み込むことにしました。そのために1億円と10年の研究を必要としました。そして、ついにAIを取り込んだアプリを完成させることができました。

2年目の初心者が3連複 2,211,300円を的中

詳しくは下記サイトをご覧ください。あなたがもし、このシステムを使いこなすのであれば、再現性のあるリターンを手にすることができるでしょう。

中央競馬サイト【Umapp】スマホAI攻略速報アプリはこちら

 - 競馬予想AI

error: 操作することができません!