第34回 新潟2歳ステークスはアヴニールマルシェが絶好

      2017/02/23

Pocket

新潟競馬場の芝1600mで行われる重賞レースの新潟2歳ステークスをチェックしていきます。

新潟2歳S出走馬分析

出走予定馬も含まれています。

アヴニールマルシェ

藤沢和厩舎が早くに使いだせるくらい大人びた馬体をしており成熟度は高め。キレのある全身のシルエットや長めの繋ぎから良馬場で末脚を発揮するタイプに見える。前に比べ後躯の実入りが良いぶん馬体バランスはこれから発展の余地を残している。初戦の相手関係は勝ち上がりが多く素質は良いものを持っていそうだ。
仕上がり:★★★★☆ 

ニシノラッシュ

サクラバクシンオー産駒にしてはトモの発達が目立ち、スラッと見せる体形から2歳戦ならタメが利けば距離はこなせそう。それでも血統的には不安があるので内枠を引いて競馬したいところ。
仕上がり:★★★★☆ 

ミュゼスルタン

がちっとした筋肉質な体形はキングカメハメハ産駒らしさがでており見映えのする馬。総じて脚をためられれば距離の融通は利くのでロスのない立ち回りができる内枠がベストだろう。
仕上がり:★★★★☆ 

ナヴィオン

脚が短めでコンパクトにまとまった馬体から大物感はないが安定して脚は使えそうなイメージ。血統的にスピード勝負という感じはなく時計勝負になった時に対応できるかが好走のカギと言えそうだ。
仕上がり:★★★★☆ 

ワキノヒビキ

血統は地味だが皮膚が薄く馬体バランスも悪くない。2歳にしては捌きに緩さがなくキビキビとした脚が使える。内枠でも引いて上手く脚をためられれば終いは安定していい脚が使えそうな馬だ。
仕上がり:★★★★☆ 

ブリクスト

チチカステナンゴ産駒にしては背中に強さを感じさせる馬で牝系の相が強くでた感がある。頭が高く見映えはしないが一瞬の脚には見所がある。そういった点から上がり勝負には強そうだが全体時計が速くなるとどうか。
仕上がり:★★★★☆ 

競馬予想の公開から10年プラス達成しました。

システムアナリストとして独自のデータ分析手法【ゴールドマイニング】を開発し能力の高い馬をリスト化。そこに競走馬エージェントの馬体適性理論を組み合わせることで回収率の向上に成功しました。

独自理論から生まれたアナログとデジタル手法の双方向から競馬の利益につながる情報を提供します。

Pocket

よく読まれている記事

1
競馬必勝法はあなたの中に存在する - 勝ち組5%の法則

今から話すことは長らく勝ち組の間で秘密にされてきた【シークレット】の一部である。 ...

2
小嶋陽菜(こじはる)が競馬予想で勝てる理由

小嶋陽菜が2年連続で収支プラスを達成できたのは偶然ではない。深い競馬の知識なんか ...

 - 競馬予想2014