第31回 小倉2歳ステークスのフォトパドック診断

      2017/06/13

競馬で負けていて何の改善も考えていない人はギャンブル中毒の恐れがあります。いますぐ馬券を買うことをやめて下さい。もしそうでなく単に何もする気がないだけであれば問題はありません。しかし、その状態を常にキープしていることに危機感を持たなければ前進することはできないでしょう。

私は競馬で勝ち始めてから素直になることができました。これはまわりの人間に恵まれたから良かったですが初めから素直になっていればもっと早い時期に勝てていたかもしれません。競馬予想では必要なことを確実にこなしていくことが求められてきます。年間でどれだけレース映像を見ているか分かりません。

確実に数千レースは見ています。これを楽しんでできる人がいるなんて私は羨ましい。はっき言って私は苦痛でしかありません。この部分を少しのお金で変わってもらえるなら喜んで支払います。わざわざ苦痛になることを進んでやれるほどデキた人間ではありません。私の競馬理論はほとんど人間関係からもたらされたものばかりなのを見てもそう思います。

小倉2歳ステークス

相馬に定評のある元牧夫のマキバオーが、競馬ブックのフォトパドックを元に出走馬の馬体を評価します。写真は一週間前のものなので悪い評価でも当日では良化している場合があるので参考程度に。

キンシツーストン
四肢にまで力が入りパワー十分の体つき。
トモに甘さが残る現状だと芝なら時計が掛かる馬場がいい。
馬体診断:★★★☆☆

ゴーイングパワー
脚は少し弓気味で全体的にパッとはしない。
持ち前のスピードだけで走ってしまうタイプで奥はなさそう。
馬体診断:★★★☆☆

マコトリヴァーサル
体には柔らか味がありバネを使えるタイプ。
一介の逃げ馬ではなく差しに回っても競馬ができそうだ。
馬体診断:★★★★☆

ヴェアデイロス
体格が小さくコンパクトな造りだが安定感のある体つき。
奥はないが自分の力だけはしっかり発揮できるタイプ。
馬体診断:★★★★☆

よく読まれている記事

no image 1
競馬必勝法はあなたの中に存在する - 勝ち組5%の法則

10年プラス収支を公開証明した投資競馬は【投資の原則】【成功の法則】【人工知能( ...

 - 競馬予想2011