第8回キーンランドカップはレオンビスティーから攻める

      2017/02/23

Pocket

キーンランドカップ予想はページ下部に掲載しています。

キーンランドカップ 出走馬診断

■評価尺度:良 S ⇔ D 悪

パドトロワ

父スウェプトオーヴァーボード 母グランパドドゥ(フジキセキ)
前回が見せ場のない敗走。悪い所を探したてみたが外観からダメージは感じられない。
59kgが堪える馬格とは思えないので精神的にキレたと見るべきか。

評価:A 悪くはない

サンカルロ

父シンボリクリスエス 母ディーバ(クラフティプロスペクター)
まずまずのアウトラインといったところで仕上がりとしては悪くない。
多少太く見えるので馬体重増には注意したい。

評価:B 水準級

アドマイヤセプター

父キングカメハメハ 母アドマイヤグルーヴ(サンデーサイレンス)
古馬らしくドッシリと構えるようになり精神的な成長が見込める。
スラッとした体からも今なら距離は伸びた方がいいのかも。

評価:A 仕上がり上々

シュプリームギフト

父ディープインパクト 母スーヴェニアギフト(スーヴェニアコピー)
良くも悪くも変わり映えなく昨年並みのデキにある。
繊細さのある典型的ディープ産駒なのでパワー馬場はマイナスになる。

評価:A 順調

ファインチョイス

父アドマイヤムーン 母アフレタータ(タイキシャトル)
四肢と背中がしっかりした馬なので洋芝が極端に合うのだろう。
とは言え、あまりに重い馬場はどうかと思うが・・・銭型の浮いた皮膚から調子は絶好調。

評価:S 絶好調

ストレイトガール

父フジキセキ 母ネヴァーピリオド(タイキシャトル)
伸びがある外観からスプリンターという印象は薄い。
ヤル気にあふれていて好印象も相手的には試金石になる。

評価:A 順調

フォーエバーマーク

父ファルブラヴ 母リトミックダンス(ダンシングブレーヴ)
牝馬ながら使われつつ更に磨きがかかってきており本当にタフな馬!
パワーも十分で初重賞制覇の追い風は吹いてきている。

評価:S 抜群

函館11 キーンランドカップ

予想公開は諸事情により不定期更新となっています。
事前告知なく更新されない日がありますが予めご了承ください。
更新される時は、レース発走15分前後までに公開されます。

◎7.レオンビスティー

気難しい馬で勝ちにいこうとすると甘くなる面がある。
3歳時に重馬場で2着と時計が掛る馬場はプラス。
重賞レースなら自然とジワッと乗る競馬になると見ての狙い。

○1.フォーエバーマーク

2番が気になるが、厩舎のけん制コメントでやり合わないと見る。
単騎ならしぶといだけに体調強化の今ならチャンスある。

▲15.パドトロワ

揉まれ弱い面を考えると大外に近い枠はプラス。
斤量と実績を考えれば巻き返して当然だが。

▼狙い目

ワイド:1?7(1000円)、7?15(1000円)
馬連:1?7(500円)、7?15(500円)

競馬予想の公開から10年プラス達成しました。

システムアナリストとして独自のデータ分析手法【ゴールドマイニング】を開発し能力の高い馬をリスト化。そこに競走馬エージェントの馬体適性理論を組み合わせることで回収率の向上に成功しました。

独自理論から生まれたアナログとデジタル手法の双方向から競馬の利益につながる情報を提供します。

Pocket

激走馬の無料情報をツイッター公開!

よく読まれている記事

no image 1
競馬必勝法はあなたの中に存在する - 勝ち組5%の法則

今から話すことは長らく勝ち組の間で秘密にされてきた【シークレット】の一部である。 ...

2
小嶋陽菜(こじはる)が競馬予想で勝てる理由

小嶋陽菜が2年連続で収支プラスを達成できたのは偶然ではない。深い競馬の知識なんか ...

 - 競馬予想2013