第11回アイビスサマーダッシュはアポロフェニックスでよみがえる

      2017/06/14

Pocket

競馬予想はファクターごとに専門家を見ることができます。血統・ラップ・馬場・馬体などの様々なファクターのエキスパートから知恵を終結しなければ正しくデータ分析することはできません。競馬予想の8割を担う部分ですから、しっかりと手抜かりなく用意する必要があります。

この作業は一筋縄ではいきません。最も多くの時間を要する部分であり、ここで間違ってしまうと買うべき買い目も間違ってしまう繊細な部分。だからこそ、しっかりとデータ分析に詳しく経験豊富な人材に任せる必要があります。幸いなことにkeibasite.comはデータ分析のエキスパートなので買い目をカスタムするだけで十分な利益を得ることが可能です。

アイビスサマーダッシュ

◎13.アポロフェニックス

最近は少し気が入りすぎな面がある。
前走でも折り合いを付けるのに苦労していた。
1200mの持ち時計は上位で対応できる下地はある。
今なら1000m戦の方が色気を感じられる。

○12.エーブダッチマン

追走に余裕がある割りに終いの脚はピリッとせず。
タメるより粘りこむ競馬が合うワンペース型。

▲03.エーシンヴァーゴウ

気性から1000m戦はベスト。あとは相手関係次第か。
浮き沈みが激しそうなタイプだが自分の走りができれば。

×4,6,14,16

払い戻し

ワイド:1,900円・2,670円
3連単:45,750円

函館11 マリーンS

◎04.シャイニングアワー

脚を使う競馬は味がないので小回りなら内枠必須。
一瞬の脚を使える流れなら通用の余地はある。
一年ぶりの競馬になるが鉄砲は問題ないタイプ。

○06.エーシンモアオバー

前走は力でねじ伏せた競馬で圧勝。
一人旅濃厚だけに楽逃げまである。

▲08.ランフォルセ

気ムラな面を残すが真面目に走れば。
ダートではトントン拍子で出世できそうな馬だ。

×2,5

アイビスサマーダッシュ分析

アポロドルチェ
筋骨隆々のタフな馬で外観からの衰えは全くなし。
結果が出ないのは精神面の影響が大。
馬体診断:★★★★☆

アポロフェニックス
無駄肉が取れてアウトラインが引き締まった。上積み十分。
馬体診断:★★★★☆

エーシンヴァーゴウ
ファルブラヴ産駒らしく骨格のしっかりしたパワー型の体形。
まだ緩さを残しているが硬さがなく状態は良好。
馬体診断:★★★★☆

シャウトライン
太めに見せがちだが今季は締まったアウトラインで皮膚感も上々。
馬体診断:★★★★☆

ジェイケイセラヴィ
まだトモが頼りないが姿勢は悪くなく上向きつつある。
馬体診断:★★★☆☆

ヘッドライナー
シャープなアウトラインとメリハリの利いた筋肉は見映え十分。
ただ、体を造り過ぎたか姿勢が硬いのが気になる。
馬体診断:★★★★☆

競馬予想の公開から10年プラス達成しました。

システムアナリストとして独自のデータ分析手法【ゴールドマイニング】を開発し能力の高い馬をリスト化。そこに競走馬エージェントの馬体適性理論を組み合わせることで回収率の向上に成功しました。

独自理論から生まれたアナログとデジタル手法の双方向から競馬の利益につながる情報を提供します。

Pocket

激走馬の無料情報をツイッター公開!

よく読まれている記事

no image 1
競馬必勝法はあなたの中に存在する - 勝ち組5%の法則

今から話すことは長らく勝ち組の間で秘密にされてきた【シークレット】の一部である。 ...

2
小嶋陽菜(こじはる)が競馬予想で勝てる理由

小嶋陽菜が2年連続で収支プラスを達成できたのは偶然ではない。深い競馬の知識なんか ...

 - 競馬予想2011