有馬記念2017穴馬予想のデータ傾向

      2017/12/19

もう年末かと言った感じで競馬やってると1年サイクルが短く感じます。

今年を振り返ってみると基本混戦レースが続いてきて、そこに例年よりも雨が降ったことで複雑な事情が絡んだ年になったのは否めません。

ただ、こういうカオスな年も長い目で見れば貴重であり、今までにない考察から理論を充実させるには必要不可欠なプロセスだと考えています。

どの馬にもチャンスがあるような状況になると穴馬シグナルは弱まるのは当然であり、そうなってからどうするかの対策が大事だと感じました。

これは狙えるなあ程度の穴馬が増えてくると合算でプラスになるのかという指標が立てづらいのでやっかりになります。

色々なレースと買い目を増やせばガツンと当たってのプラスもありますが、逆に上手くいかなければ大参事になりかねいということでリスクの取り方が難しくなる。

やはり信念としては手ごたえのある馬から狙いたいので絞る方向で調整してきました。

今年の後半から導入したゴールドマイニング法はまだこれからの技術ですが、うまく活用できれば絞り込みが容易になり狙っていける穴馬も増えてくるでしょう。

あれこれと時間を要するのが難点ですが来年に向けての下準備をしっかり進めていこうと思います。

有馬記念2017予想オッズ

1	キタサンブラック	2.2
2	スワーヴリチャード	3.2
3	シュヴァルグラン	6.1
4	ミッキークイーン	9.6
5	サトノクラウン	11.3
6	レインボーライン	23.3
7	ヤマカツエース	24.1
8	シャケトラ	25.3
9	ルージュバック	37.1
10	サクラアンプルール	50.8
11	サウンズオブアース	52.7
12	ブレスジャーニー	76.9
13	クイーンズリング	78.9
14	サトノクロニクル	109.5
15	トーセンビクトリー	281.5
16	カレンミロティック	322.8

有馬記念データ傾向

近年はスタートから位置を取りにいき中盤で息を入れてゴールに向かって加速していくパターンが続いています。

ラスト1000mから動いてゴール前でも止まらないため先行馬が有利であり後ろの位置取りでは苦しくなりやすい。

有馬記念はM.デムーロを始めルメールなど馬を動かしていける騎手が好結果につながるケースが目立ちます。

競走馬の能力ありきとは言えども有馬記念では騎手により注意を払うほうが賢明かも知れません。

1番人気が好走するケースが目立っていることから穴を狙うならヒモ荒れがベターでしょう。

どの枠順でも好走できるものの内枠の方が有利な傾向が見て取れます。

好走は4歳、3歳、5歳が目立っており、勝ち馬になると6歳以降は厳しい印象ですね。

有馬記念2017予想見解

今年の有馬記念は少し寂しいメンバー。実績上位キタサンブラックが人気になるのは当然でしょう。

やはりキタサンブラックと言えば宝塚記念の凡走。近くにいる調教師でも状態が把握できない現実がかいま見えました。

その時と同様に馬体の調整は上手くいっているため、あとはメンタル面の管理次第と言えそうです。

強い時は強いサトノクラウンはジャパンカップで大凡走。馬体は調子落ちは見られないことから、この馬もメンタルメンタル面の影響次第。

実力を出し切る前提で予想するものですが、それを裏切られるようなレースも最近は多くなってきたように感じます。

デキだけなら文句なしなのが日本ダービー2着馬スワーヴリチャード。

レイデオロがジャパンカップで小差の2着になったことで、この馬の株も引き上げられ予想オッズは2番人気。

久々の右回りがプラスとは言えないだけに未知数な部分があるものの成長を証明するには良い舞台になります。

どの馬も不安要素がある微妙な浮き沈みを判断しなければならない。そんなG1レースが今年は多い印象でした。

どれが強いかに賭けるのか、それとも人気馬が崩れた時に後悔しないオッズを求めるのか。

そこは人それぞれの馬券戦術であり予想力だけでなく立ち回り方の重要性も増してきている気がします。

これまで9年連続プラスを証明してきたのに、まだ底を見せたと思えない競馬はどうれだけ奥が深いのだろうか。

8年連続で勝つ確率は100万分の1、競馬人口を600万人と推定すると2ケタもいない達成者もラクには勝っていないでしょう。

9年開発の末にたどりついたゴールドマイニング法はまだまだ導入をスタートしたばかり。

もっと分かりやすい劇的な結果を皆様にお見せするべく年末も2017年のまだ掘り起こせていない金脈馬を完璧に仕上げたいと思います。

無料配信で投資競馬を体験しよう!

無料競馬情報の詳細

よく読まれている記事

no image 1
競馬必勝法はあなたの中に存在する - 勝ち組5%の法則

10年プラス収支を公開証明した投資競馬は【投資の原則】【成功の法則】【人工知能( ...

 - 競馬予想2017