エプソムカップ2016穴馬を考える

      2017/05/03

Pocket

東京競馬場の芝1800mという条件ながら毎日王冠と決定的に違うのはスローペースにならない点である。

これから休養に入るという馬も出走しているためビシッと仕上げてくることもありガチ具合が違う。そういった点からエプソムカップでは瞬発力に注目するよりも総合力で見ていく方が馬券的には正解に近づけるはずだ。

上がり馬より実績馬の方が評価しやすく馬券的にも狙う価値がある。

2016年の出走メンバーは昨年よりもゴチャっとした力関係から荒れる可能性を秘めている。人気になりそうなフルーキーやルージュバックは8枠に集まったことで、その可能性はさらに高まったと考えたい。

エプソムカップ2016予想

◎ルージュバック
△サトノギャラント
△マイネルミラノ
△フルーキー

大外枠に入ったルージュバックを本命視。もう少し内が良かったのは確かだがゴチャつく1800m戦だけにペースが流れればカバーできる。マイネルミラノが極端にペース落とすようだと目論見が破綻してしまうためペースを上げて欲しいところ。

色々と情報を見ていくとデキの良さは今年一番なのは確か。牡馬が相手と言っても一線級はいない組み合わせで泣き言は言ってられない。前走のようにビシッと位置取りを決めて勝ちにいく競馬を期待する。

単騎で警戒で逃げられるマイネルミラノは人気が上がってきた。まだ内が伸びるだけにマイペースで大逃げになればボーナスステージか。

意外性ならサトノギャラント。3年前に勝った府中1800mの走りが一番スムーズでリズミカルだった。たまたまの産物か、それとも使うレースを間違え続けてきたのか今回で答えがでる。

競馬予想の公開から10年プラス達成しました。

システムアナリストとして独自のデータ分析手法【ゴールドマイニング】を開発し能力の高い馬をリスト化。そこに競走馬エージェントの馬体適性理論を組み合わせることで回収率の向上に成功しました。

独自理論から生まれたアナログとデジタル手法の双方向から競馬の利益につながる情報を提供します。

Pocket

激走馬の無料情報をツイッター公開!

よく読まれている記事

no image 1
競馬必勝法はあなたの中に存在する - 勝ち組5%の法則

今から話すことは長らく勝ち組の間で秘密にされてきた【シークレット】の一部である。 ...

2
小嶋陽菜(こじはる)が競馬予想で勝てる理由

小嶋陽菜が2年連続で収支プラスを達成できたのは偶然ではない。深い競馬の知識なんか ...

 - 競馬予想2016