ヴィクトリアマイル2017予想と穴馬サインを考える

   

2017年のヴィクトリアマイルを予想をデータ傾向をもとに穴馬サインがないかも含めて分析していきます。

東京競馬場の芝1600mデータ

牝馬限定のG1レースヴィクトリアマイルは東京競馬場の芝1600mで行われます。先週のNHKマイルカップと同じコースということもありイメージはすでに持っている人も多いのではないでしょうか。その点は分かりやすいヴィクトリアマイルですが、それでもなお2000万馬券が飛び出しており馬券攻略もカンタンにはいきません。

オープン級レースになると差し馬の台頭がノビノビと末脚を伸ばしてくるコース。基本は差し馬を中心とするべきですが展開次第で逃げ先行も残るため展開の見当がつかないと狙い馬が絞りづらいコースと言えます。基本的な馬券の買い方は"手広くが基本”と覚えておいてください。

ゴールを起点に起伏を追っていくと、1コーナーから向正面半ばにかけて高低差1.9mの長い下り坂が続き、その直後、まずは3コーナーの手前に高低差1.5mというけっこう急な上り坂が馬たちを待ち受けている。 最初の坂を上りきった後は短い平坦部分を挟んで下り勾配が続き、4コーナーの手前からは再び若干の上り勾配に。そして直線の残り480m地点~残り260m地点にかけては2つめの坂が設けられている。中山や阪神に比べると勾配自体はなだらかでも、高低差は2mに及ぶこの直線の坂は、よく“だんだら坂”と表現され、東京の名物となっている。(JRA)

東京競馬場コースデータ

ヴィクトリアマイルが荒れるポイント

気温が上がってくる時期ということもあり芝の育成状態も良いことから良馬場であれば高速馬場になります。そのため通常の感覚で速いと察知して騎手は位置取りを下げるのですが、当週の整備でさらに高速化していると騎手のペース感覚がズレて人気薄の逃げ先行が粘ってしまうことがあります。

いわゆる先週との感覚差から起きたレース展開による事故であるため事前の予測は容易にはいきません。また、体調のバイオリズムが上下しやすい牝馬ということで期待より走った走らないということが起こりやすい。そこはサラブレッドという繊細な生き物である以上は仕方のないことでもあります。

こうした事情は良馬場でのもので雨が降ってきて馬場が悪化するようだと事情が変わってくることに注意。あまり雨が振る時期でもないため気にするケースは少ないでしょう。

東京競馬場の天気

ヴィクトリアマイル2017穴馬サイン

過去10年の出走馬について、同年の1・2月に出走していたレースでの最高着順別に成績を調べてみると、3着以内馬30頭中17頭は「1・2月不出走」の馬で、「1・2月不出走」組は好走率でも上位となっている。

該当馬:アスカビレン、クイーンズリング、ジュールポレール、デンコウアンジュ、ミッキークイーン、ルージュバック

過去10年の単勝人気別成績を調べると、「1番人気」が連対率60.0%と断トツの数値をマークし、「2~5番人気」の各組はほぼ横並びの数値となっている。また、3着以内馬30頭中14頭は「6番人気以下」の馬であることは見逃せない。

生存馬:アスカビレン、ジュールポレール、デンコウアンジュ

参考:ヴィクトリアマイルデータ分析

競馬レース分析ダイジェスト

ほかに気づいたことがあればメールでお知らせします。たまに軸馬穴馬や買い目メールも配信するかも。

↓万馬券ゾクゾク的中!

競馬予想9年プラスを証明し10年目に突入。信念は【負けるが勝ち、想像から創造する】がモットー。インターネット初期に掲示板レンタルサービス「サーガミクス」を開設。芸能人をはじめ1万人に愛用されました。その後、多くの馬券師や競馬予想家にウェブ関係のサポートを展開。現在はシステムアナリストとしてデータ分析の強みを発揮しています。競馬予想のご相談はお気軽にどうぞ。

よく読まれている記事

1
競馬必勝法はあなたの中に存在する - 勝ち組5%の法則

今から話すことは長らく勝ち組の間で秘密にされてきた【シークレット】の一部である。 ...

2
小嶋陽菜(こじはる)が競馬予想で勝てる理由

小嶋陽菜が2年連続で収支プラスを達成できたのは偶然ではない。深い競馬の知識なんか ...

 - 競馬予想2017 , ,