スプリングステークス2018予想データまとめ

      2017/10/11

スプリングSの予想オッズとデータ傾向をもとに分析していきます。

スプリングS2017出走予定馬

競走馬エージェントの話を織り交ぜた独占裏話

サトノアレス

朝日杯フューチュリティステークスの勝ち馬。デビューから勝ちあぐねる競馬を続けてきた点から使いつつが理想的とも言える。しかし、太らせてからサラブレッドの体を作る藤沢和雄だが最近はどうやら休み明けからでも仕上げる方向に切り替えた様子。ディープインパクト×デインヒルはマイラー配合であり距離適性からクラシックでは中心視できるか微妙。意外と前哨戦がメイチという可能性はゼロとは言えないだろう。

アウトライアーズ

筋力が強い血統ながら動きが柔らかいことが成功要因と言われている。意外と伸び悩むことが多いヴィクトワールピサ産駒ということを考えるとトライアルで勝負をかけるという馬券戦術も見えていくる。父に似たシルエットから中山競馬場で機動力を生かす競馬がベターというのがエージェントの見方でもある。それだけに小島茂之の育成方針が間違っていれば能力を発揮できないまま好走しあぐねるという競馬になっても不思議ではない。どういったビジョンを持っているか、それがレース結果に影響してくるはずだ。

トリコロールブルー

奥のありそうな馬だがエージェントによると血統由来の欠陥を抱えているという。期待ほど走れない面はあるものの改善されていく余地は残されているとのことで本来の資質を発揮できるのは先の話になるのではという見立て。兄ワールドインパクトは手薄なG2レース青葉賞で通用したが層が厚い時期のトライアルで同じようにいくかどうか。とはいえばクラシックを勝つような馬は急激な進化を遂げることもある。そのあたりは、4keiba.comエージェントのパドック診断で明らかになるのではないだろうか。

スプリングS2017予想オッズ

1 	サトノアレス 		2.5
2 	トリコロールブルー 	3.3
3 	アウトライアーズ 	4.0
4 	モンドキャンノ 		6.4
5 	ウインブライト 		11.1
6 	エトルディーニュ 	14.8
7 	プラチナヴォイス 	18.9
8 	オールザゴー 		52.3
9 	ストロングレヴィル 	144.4
10 	ダノンケンリュウ 	190.0
11 	サウンドテーブル 	336.4

競馬理論:当たる予想は稼げない!?

負けている人に共通しているのは、当たることを重視した競馬予想で上がり目のない馬券を買っているということ。あなたが馬券を買ったことがあるなら、その過去を振り返ってみると分かりやすいかもしれない。

これをビジネスで例えるなら過当競争により価格が下落している利益の見込みが薄い分野に新規参入するようなもの。このビジネス戦略は素人から見ても一目でダメなことはお分かりいただけるだろう。

よくある本命から穴馬まで手広いだけの買い目がこれに該当する。確率的に本命馬から買うのが無難なのは分かるし、それを否定するものではないが、利益を考えずに買っても長期的にプラスになる可能性はゼロに近い。

なにを隠そう重要なのはプランニングである。本命馬券を買い続けても100万馬券を的中することはない。その可能性を上げるには、その的中が含まれる馬券の買い方をして、なおかつ年間プラス収支に持っていけるように馬券の買い方を設定するしかないのだ。

そのためには、まず平凡な人が良しとする競馬の勝ち方という固定概念から脱却すること。あなたが特別に優れていても今すぐ戦略を変えるべきだ。本命馬券の分野では一切の成長は見込めない。

あなたが利益を重視するなら経済で言う機会費用(オポーチュニティコスト)を無視してはいけない。

なぜ多くの時間を割いてまで微々たる利益を追わなければならないのか?それは明確な投資馬券プランがないからである。

馬券を当てに行くと回収率が下がり、利益をだしにいくと大幅に的中率が下がる。このJRAの基本システムを考えればプラスの見込みが高い馬券の買い方は2つしかない。

的中率を重視するならレースを厳選し低いオッズにこだわらず資金力で勝負する。(年間10Rでもおかしくない)

回収率を重視するなら穴馬を特定するスキルを身につけ資金管理をしつつ途中で破綻しないように小分けにした資金で馬券を買う。

基本的にこのラインに沿わない馬券戦略ほど手痛いしっぺ返しを受けることになる。あなたが神でもない限り。

keibasite.comは後者で9年で平均130%の利回りを実現してきたことが何よりの証明と言えるだろう。

あなたが真摯に馬券でプラスにしようと今後努力するのなら、このことが真実であるとハッキリ認知するようになる。

スプリングS2017穴馬は?

ウインブライトあたりが気になるものの頭まであるかと言えば検証してみる必要がある。その結果なにか分かれば何かしらの配信を行うかもしれない。

エージェントなど情報提供者の協力を得ていたとしても無数にいる穴馬を絞り込むのは至難の業。あまりに時間がかかった場合は、keibasite.com関係者を重視するのでご容赦いただきたい。

競馬予想9年プラスを証明し10年目に突入。信念は【負けるが勝ち、想像から創造する】がモットー。インターネット初期に掲示板レンタルサービス「サーガミクス」を開設。芸能人をはじめ1万人に愛用されました。その後、多くの馬券師や競馬予想家にウェブ関係のサポートを展開。現在はシステムアナリストとしてデータ分析の強みを発揮しています。競馬予想のご相談はお気軽にどうぞ。

よく読まれている記事

1
競馬必勝法はあなたの中に存在する - 勝ち組5%の法則

今から話すことは長らく勝ち組の間で秘密にされてきた【シークレット】の一部である。 ...

2
小嶋陽菜(こじはる)が競馬予想で勝てる理由

小嶋陽菜が2年連続で収支プラスを達成できたのは偶然ではない。深い競馬の知識なんか ...

 - 競馬予想2018 , ,