第50回 関屋記念でレッドアリオンの巻き返しがあるのか

      2017/02/23

近年は意外と堅めに収まって傾向が変わってきたのだろうか。毎年のように力関係が入れ替わるカオス路線なだけにたまたまの結果ということもありそうだ。ここ2年は、マイルチャンピオンシップを勝ったダノンシャークや天皇賞(秋)やドバイ圧勝のジャスタウェイなどG1馬を輩出しているが、いずれも2着で終わっているのが一筋縄ではいかないレースだということを物語っている。2015年の関屋記念はどういう結果になるか慎重に見極めて穴馬を探していきたい。

外枠でも不利なし

2004?2010年までは2ケタ馬番が2頭は絡んでいた。近年の2ケタ馬番は1頭は絡む程度だが大きな不利はないと考えていい。近年で見られる内シフトの傾向は見逃せないものの、外枠だからと言ってスパッと消していくと痛い目にあいそうだ。比較的イーブンな舞台であるがゆえ枠順だけでは狙いが絞りづらい。

高速時計で決着

2001年のリニューアルから最も遅い勝ち時計で?1:32.9”という高速馬場の中で行われるレースである。雨が降らず馬場状態が最も悪い時で稍重までということも影響しているが平坦かつ直線が長いコースが1番の理由だろう。大回りで加速しやすいコースなので脚を余す心配も少ない。

追い込みが利く

脚をフルに使い切れるコースらしく差しや追い込み馬でも十分に活躍できる。近年は先行馬の好走が目立ってきてはいるものの特に有利な印象はなく脚質で悩む必要はない。能力と適性があれば好走できる舞台だけに、ある意味では見る目が問われるレースと言えるのかも知れない。

レッドアリオン好走の可能性

前走で再びスタートの悪さがでておりイマイチ流れに乗り切れない馬という印象が強い。ただ、この関屋記念は出遅れもロングスパートでカバーできる舞台なので騎手の腕はさほど問われないのはいい。先行したり追い込んだりと自在性のある馬だけに巻き返しの可能性は十分にあると考えて良さそうだ。あとは夏場の経験が少ないだけにクソ暑い中デキを維持できるかがポイントになりそうだ。

関屋記念

関屋記念は、新潟競馬場の外回り芝1600mで行われる重賞レース。無駄に長い直線は、ここでしか走らない馬を生み出すこともあり適性が問われやすいレースと言える。追い込みは届きやすいものの前も止まらないだけにペースを勘案して狙っていく必要がある。7年公開予想で勝ち続けた競馬理論を使い激走穴馬を特定いくので楽しみにして欲しい。

第50回 関屋記念でレッドアリオンの巻き返しがあるのか

近年は意外と堅めに収まって傾向が変わってきたのだろうか。毎年のように力関係が入れ替わるカオス路線なだけにたまたまの結果ということもありそうだ。

第49回 関屋記念は事前パドック診断を活用しよう

マジェスティハーツ:前走の中京記念では、陣営はデキに不安を持っていたものの3着に好走。外観的には問題は見られず今回も力強い立ち姿から問題はないように見られる。

第48回 関屋記念はレッドスパーダでガツンと馬券を当てにいく

レッドスパーダ:馬体の完成に時間がかかった馬で馬体面の衰えはない。前走はブリンカーの効果もあって走りに活気が見られた。レース上手だけに内枠を生かしきった走りなら。

第47回 関屋記念はデキを確かめてから検討しよう

エアラフォン:相変わらず安定感のある馬体で良い意味で状態は平行線。今回もこの馬なりの走りが見られるはずだ。

第46回 関屋記念はエイシンサクセスで成功を掴め

エイシンサクセス:前走は出遅れ、スロー、大外を回っての差し切り勝ち。内馬場が有利だったことを考えると強い内容だった。本格化がうかがえる内容で先物買いで狙う。。

第45回 関屋記念はマイネルクラリティで口コミ評価アップ

マイネルクラリティ:出遅れから外回って猛然と追い上げた前走に地力強化を感じた。今年の新潟は馬場が良すぎて簡単には止まらず好位から競馬ができる同馬には追い風となる。

第44回 関屋記念はヤマニンエマイユで評判を上げるアップ

今回の出走馬の中で唯一の牝馬ヤマニンエマイユを狙う。鉄砲はソコソコいけるクチで左回りは得意。牝馬ながらタフな面を持ち合わせており、馬場が悪化して前が速く流れれば持ち前の持久力が生きてくるはず。

第43回 関屋記念はタマモサポートであなたを支援します

その流れで狙いたいのはタマモサポート。小差の3着だった東京新聞杯でのラップは、まさしく淀みない平均ペースでの好走で評価できる。

競馬予想9年プラスを証明し10年目に突入。信念は【負けるが勝ち、想像から創造する】がモットー。インターネット初期に掲示板レンタルサービス「サーガミクス」を開設。芸能人をはじめ1万人に愛用されました。その後、多くの馬券師や競馬予想家にウェブ関係のサポートを展開。現在はシステムアナリストとしてデータ分析の強みを発揮しています。競馬予想のご相談はお気軽にどうぞ。

よく読まれている記事

1
競馬必勝法はあなたの中に存在する - 勝ち組5%の法則

今から話すことは長らく勝ち組の間で秘密にされてきた【シークレット】の一部である。 ...

2
小嶋陽菜(こじはる)が競馬予想で勝てる理由

小嶋陽菜が2年連続で収支プラスを達成できたのは偶然ではない。深い競馬の知識なんか ...

 - 競馬予想2016