クイーンカップ2017予想オッズ分析とデータ傾向

   

2017年のクイーンカップを予想オッズとデータ傾向をもとに分析していきます。

1番人気はハーツクライ産駒アドマイヤミヤビ。前走の百日草特別では、京都2歳ステークスを勝ったディープインパクト産駒カデナに勝利。牡馬相手にしっかりと勝ちきった前走の価値は計り知れないものがある。3着アウトライアーズも次走の自己条件レースを完勝しておりレベルの高さを物語っている。一発大物をだしてくるハーツクライ産駒だけにクイーンカップも通過点となるレースぶりを期待。

2番人気はディープインパクト産駒フローレスマジック。マイルで一線級の活躍を見せているサトノアラジンやエリザベス女王杯を制したラキシスと同血統という良血馬。アルテミスSでは、阪神ジュベナイルフィリーズ2着のリスグラシューと接戦の2着となっており確かな素質を証明している。前走でマイナス12kgの馬体重を考慮して休養に入っており無理せず成長をうながすローテーションに好感が持てる。

3番人気はダイワメジャー産駒レーヌミノル。1ハロンの距離延長が課題となった阪神ジュベナイルフィリーズでは上手く折り合いをつけて3着と好走して見せている。前走のレースぶりならマイルまでなら問題なく対処できそうでクイーンカップでも有力馬の一角として数えられる。

クイーンC2017予想オッズ

1  アドマイヤミヤビ 	2.4
2  フローレスマジック 	2.9
3  レーヌミノル 	3.9
4  アエロリット 	9.6
5  ハナレイムーン 	13.8
6  キャナルストリート 	30.1
7  ディヴァインハイツ 	41.9
8  シンボリバーグ 	43.2
9  トーホウアイレス 	67.8
10 ディアドラ	 	73.9
11 モリトシラユリ 	81.4
12 コマノレジーナ 	128.0
13 スズカゼ	 	154.3
14 ビルズトレジャー 	208.5
15 ニシノストーリー 	302.1
16 カウントオンイット 	336.3

クイーンC2017データ傾向

例年のレースラップ傾向から上がり3ハロンタイムが求められる競馬になっている。あらゆるペースに対応できる軸馬を探すのがクイーンカップ攻略のセオリーと言えそうだ。

こうしたレースラップの特徴から上位人気が強いことも頷けるところで確かな素質真がいれば逆らない方が賢明だろう。

また、極端な消耗戦になる可能性が低いため先行できる馬の好走率が高くなっていることも注目しておきたい。

こうした傾向から好走血統はサンデーサイレンス系を中心に見ておくのが無難だろう。

クイーンカップ2017予想見解

2017年のクイーンカップは、ズラリと実績馬が揃ったことから波乱の余地は少ない。あまり手を広げず狙い目をしっかりと決めた馬券で勝負していきたいレースだ。

予想オッズでも3強を形成しており、これを追いかける馬たちは実績的には見劣るだけに穴馬から狙うのはリスキーである。本命党には嬉しいレースで少ない点数でしっかり馬券を当てるにふさわしいレースと言える。


独自情報ルートを持つ強みからの情報を無料登録した方へ配信中!フェアリーSで万馬券2点的中した実力の片鱗をお見せしたい。

keibasite.comでは、クラウドを利用した独自の情報ルートを確立させるために広く人材を集めています。今では、インターネットで実力を発揮してきた競馬予想家や馬券師を始めとした実力者が情報提供を開始しました。

こうした競馬予想の口コミを集めることで独自メディアとしての活動を目指しています。これからの競馬でJRAに勝ち続けるために投資競馬を目的とした個々の競馬必勝法を確立できるシステム構築に取り組んでいます。

興味のある方はご登録ください。

[subscribe2]

競馬予想9年プラスを証明し10年目に突入。信念は【負けるが勝ち、想像から創造する】がモットー。インターネット初期に掲示板レンタルサービス「サーガミクス」を開設。芸能人をはじめ1万人に愛用されました。その後、多くの馬券師や競馬予想家にウェブ関係のサポートを展開。現在はシステムアナリストとしてデータ分析の強みを発揮しています。競馬予想のご相談はお気軽にどうぞ。

よく読まれている記事

1
競馬必勝法はあなたの中に存在する - 勝ち組5%の法則

今から話すことは長らく勝ち組の間で秘密にされてきた【シークレット】の一部である。 ...

2
小嶋陽菜(こじはる)が競馬予想で勝てる理由

小嶋陽菜が2年連続で収支プラスを達成できたのは偶然ではない。深い競馬の知識なんか ...

 - 競馬予想2017 , ,