第63回クイーンステークスでレッドリヴェールは復活するか

      2017/02/23

秋に向けて成長していく3歳牝馬と完成された古馬牝馬がぶつかるレースらしく2ケタ人気の穴馬が飛び出すことも珍しくない。2015年のクイーンステークスは、自己条件クラスの牝馬が集まったことから思わぬ波乱が起きても可笑しくない。

3歳馬は互角の存在

近年は3歳馬が勝つことは珍しいことではない。古馬よりも斤量が軽いぶん3歳馬の方が有利といった見方もあるぐらいで積極的に狙う手もある。今年の3歳馬は、フェアリーステークスを勝ったノットフォーマルが最有力となっている。微妙な立ち位置の3歳馬だが予想オッズでは人気になる可能性が高そうだ。

洋芝経験馬が穴をあける

2ケタ人気の穴馬で洋芝未経験だったのは2011年のコスモネモシンぐらいで洋芝で好走経験のある馬をピックアップしていくことで穴馬の特定範囲を狭めることができる。人気馬でも洋芝で好走していれば信頼度が上がると考えて良さそうだ。洋芝経験馬でまとめ買いする馬券なんて言うのも馬券戦術としては悪くなさそうだ。

内枠が優勢

過去の好走馬を見ると内枠馬が優勢で外枠はロスがあると考えておきたい。特に開幕週に行われる今年は、この内枠有利の傾向に拍車が掛かると見ておくべきである。今年は低レベルなメンバーということもあり枠順に決まるようなことがあっても不思議ではないだけに枠順確定まで早まった結論を出さないように気を付けたい。

レッドリヴェールが最有力

連続開催の馬場に雨が降り牡馬でも苦しむ馬場で札幌2歳ステークスを勝ったレッドリヴェールの実績は決して無視することができない。その時と対比すれば恵まれた条件にすら思えることから復活を印象づけるような走りを期待しても良さそうだ。このぐらいの相手ならアッサリ勝ってもらわないと秋の飛躍は望めないだけに正念場の一戦と言えそうだ。

クイーンSプレ予想

右肩上がりで強さを感じさせる馬がいない。どれがマシなのかという低調なレースでは決着パターンは無数にあり大波乱も十分に考えられる。こういったレースでは強い馬を探すよりもトータルで見てマシな馬を選んでいくべきだろう。暑さに強い牝馬とは言え急な体調変化もあるため最終追い切りやパドックでも状態を確かめておきたい。

激走穴馬:レイヌドネージュ

未勝利を勝てなかった頃から噛み合わないレースが続いた。その中で前走の函館競馬場で完勝したレースぶりは今までない強い内容で洋芝は合っている。この相手でどうかは馬体の迫力はここでも見劣ることはない。全てが噛み合った時にどんなパフォーマンスを発揮してくれるか楽しみにしたい。

クイーンステークス

クイーンステークスは、札幌競馬場の芝1800mで行われる牝馬限定の重賞レース。どんなレース傾向や誰も知らなかったデータが潜んでいるのかを検討して発表していくつもりだ。7年勝ち続けている独自の競馬理論で高配当を出す激走穴馬は必見。理論はどんどん発展中、自信があるから電話せずに無料公開。

第62回クイーンステークス出走馬を事前チェック

ディアデラマドレ:体形的にバネ感が強く良馬場の方が斬れる脚を使える。開催の進んだ洋芝だと微妙も開幕2週目の馬場なら対応できるだろう。まだ細く見える感じもあり一回り成長できれば更に良くなってきそうだ。

第61回クイーンステークスは混戦模様で高配当もある

キャトルフィーユ:この馬なりに体がしっかりしてきたが、トモが流れた立ち姿勢から成長の余地は残している。牝馬だけに先々といった感じはせず、走りのバネを生かしてどこまでやれるか。

第60回クイーンステークスはシースナイプを狙い撃つ

シースナイプ:マーメイドステークスでも先頭たってからバテたように2000mはラスト200m過ぎて止まる。それだけに1800mへの距離短縮はプラスとなり魅力的な条件となる。1800mであれば重賞馬にも喰らいつくぐらいで通用の可能性は十分ある。

第59回クイーンステークスはカウアイレーンを再度狙う

カウアイレーン:昨年から引き続きの狙い。2ハロンは確実にキレる脚が使える馬。直線の短い小回りでは一番の武器になる。雨馬場でも走れる馬で今年も好走を期待。

第58回クイーンステークスはカウアイレーンが末脚が爆発

カウアイレーン:前走を見る限り使える脚は長くなく小回り向きの感がある。不良の中山での爆発力を見れば洋芝の札幌への対応力は十分。鉄砲は不問で上手く馬群を捌ければ突き抜ける脚はある。

第57回クイーンステークスはピエナビーナスが激走する

ピエナビーナス:間隔を空けつつ北海道戦で全4勝しているピエナビーナスで一発大穴狙い。

第56回クイーンステークスはタニノハイクレアにぞっこん

ハナへ行くのはショウナンタレントかデヴェロッペ。どちらにしても先行勢が揃っているので開幕の先行意識が働けば平均ペース以上にはなるか。

競馬予想9年プラスを証明し10年目に突入。信念は【負けるが勝ち、想像から創造する】がモットー。インターネット初期に掲示板レンタルサービス「サーガミクス」を開設。芸能人をはじめ1万人に愛用されました。その後、多くの馬券師や競馬予想家にウェブ関係のサポートを展開。現在はシステムアナリストとしてデータ分析の強みを発揮しています。競馬予想のご相談はお気軽にどうぞ。

よく読まれている記事

1
競馬必勝法はあなたの中に存在する - 勝ち組5%の法則

今から話すことは長らく勝ち組の間で秘密にされてきた【シークレット】の一部である。 ...

2
小嶋陽菜(こじはる)が競馬予想で勝てる理由

小嶋陽菜が2年連続で収支プラスを達成できたのは偶然ではない。深い競馬の知識なんか ...

 - 競馬予想2015