第47回 新潟記念はサンライズベガで別荘を建てる

      2017/06/13

そもそも競馬予想は正しい努力をすることが難しいと感じています。まず何が正しいのか、なぜ圧倒的な人気馬が負けたのかなど謎に包まれている部分が多いからです。すべてが明らかになっているのなら予想の精度を上げることはできるでえしょう。しかし、現実は調教師も敗因が分からないことが多いのだから何が正しいかなんて誰にも分かりません。

競馬予想で確実に正しいことといえば何でしょうか。それは数値化された種牡馬や騎手の実績です。ただ、これらの数字を見ても馬券回収率は上げることは難しい。あまりクリティカルな情報とは言えないからです。このような情報の中で予想するのだから馬券が当たらないのは当たり前というべきなのかも知れません。

新潟11 新潟記念

◎09.サンライズベガ

大敗の前走は昨年と比べると0.7秒遅いだけで常識
範囲内の負け方。今年はテンの入りが1秒速かった
だけになおさら。ズルさが出てきたのか意味不明
な惨敗が増えたが、巻き返すこともあり[1.1.2.0]の
新潟で人気が無いなら一変の可能性に賭けたい。

○02.エオリアンハープ

3勝している得意の新潟で53kgなら好勝負だろう。

▲06.オペラブラーボ

前走は馬場の悪い所を通り伸びを欠いた。

×3,7,8,5←追加

払い戻し

複勝:590円

新潟8 浦佐特別

◎10.スターダムオーラ

タメるだけ無駄な馬で活路を見出すなら大逃げだろう。
1.59.3の持ち時計がありペースの落ち着き易い外回り
ならアドバンテージを保ち易い。思い切った競馬なら。

○13.ラヴェルソナタ

自分のペースなら終いの脚は確実。

▲06.エイシンブイダンス

ペースに左右される面はあるが終いの脚は堅実。

×2,3,12

新潟記念分析

オペラブラーボ
あまり幅はないがコンパクトなので仕上がり早。状態の変化は少ないタイプ。
馬体診断:★★★★☆

サンライズベガ
この馬にしては柔らか味のある体つき。この馬にとって良いか分からないが悪くは見えない。
馬体診断:★★★★☆

セイクリッドバレー
前回を使って馬体にメリハリがついた。上積みを見込んでいいと思う。
馬体診断:★★★★☆

タッチミーノット
頭が高いのと華奢に映るぐらい薄手の馬体は牝系の影響だろう。
トモはしっかりしており状態は良さそうに見える。
馬体診断:★★★★☆

ナリタクリスタル
成長に従い母父のペンタイアっぽいゴツさが出てきて上体に軽さがない。
キレを生かす今の流行とは逆行しつつあるかのも知れない。
馬体診断:★★★☆☆

ヤマニンキングリー
この馬らしい厚みが出てきて本来の状態に近づいている。
皮膚感も良く順当に上積みが見込める。
馬体診断:★★★★☆

競馬予想9年プラスを証明し10年目に突入。信念は【負けるが勝ち、想像から創造する】がモットー。インターネット初期に掲示板レンタルサービス「サーガミクス」を開設。芸能人をはじめ1万人に愛用されました。その後、多くの馬券師や競馬予想家にウェブ関係のサポートを展開。現在はシステムアナリストとしてデータ分析の強みを発揮しています。競馬予想のご相談はお気軽にどうぞ。

よく読まれている記事

1
競馬必勝法はあなたの中に存在する - 勝ち組5%の法則

今から話すことは長らく勝ち組の間で秘密にされてきた【シークレット】の一部である。 ...

2
小嶋陽菜(こじはる)が競馬予想で勝てる理由

小嶋陽菜が2年連続で収支プラスを達成できたのは偶然ではない。深い競馬の知識なんか ...

 - 競馬予想2011